シロギスの投げ竿 ~ 並継?か振出か?、その2・・・

タイトルの記事を書いてから4年が経過いたしましたが、いまだに、この記事をお読み下さる方がおられるようです。
有難うございます。
ですのでパート2として記事にいたします。

キス竿、並継竿か振出竿かですが、竿自体のメインテナンス性とホームグラウンド等によって決めるのも手ではないかと思われます。
思うに、キスと名の付く投げ竿に振出投げ竿は今まで存在していないと思われ、並継竿のみに、キス〇〇〇等の名を刻まれた竿が存在します。
ですので、投げキス用の竿は砂浜へ圧倒的に多く行かれる方は迷わず並継竿とされて下さい、ただし中級者以上。。。
初心者と超上級者(投げ釣り仙人??)の方ですが、まずは初心者。 
竿等に関しては今は物が余っており、有る程度長くひとつの釣りをこなせば余剰の竿等が有りまして、場合によっては処分に困る事もある模様。。。
ですので、こんな事を言って良いのかヒンシュクものですが、同行される上級者の余剰竿等をロハにて借りるか適価にて引き取る、またはショップで中古を購入するのも良いかも。。。
わたくしめもキス竿は最初、中古購入でありました。。。 
その他、道糸がナイロンでも楽しめない訳ではなく砂ずり付きの市販仕掛に天秤錘は固定式ではなく全遊動式または半遊動式にして針数も減らして3本程度とすれば、ナイロン道糸とは言えそれなりに楽しめると思われまする。。。 
PEにされると激震ですが、ネガな物言いで申し訳ないのですがキスのような小さ目な魚を投げる事に注力したと申しますか投げる事に特化した投げ竿で小型を一匹のみ釣りますと面白みは思ったより少ないかも。。。
30号の竿で固定天秤錘、ALLナイロンライン使用の場合は15cm以上のキスを5、6匹の鈴なりで掛けて初めて楽しさを味わえる、かも。。。。
魚影が薄く比較的近距離にキスがおる場合はルアー竿が良い場合が有り!。。、
私自身どちらかと申しますと少ない針数で釣っておりまして多連掛けにはならないのでPEラインを使用して30号位の投げ竿で釣る投げキスが場合によっては修行のような感じる事があります、が。。。。
本音は釣り半分、錘等をブン投げてストレス解消半分でして、釣り味、釣趣としては以前やっておりましたメバルの、のべ竿での釣りやバス、メバリング等のルアー釣りの方が竿が柔らか目ですので釣り味は良いかも。。。。
しかし現在、夜釣りが辛くなったのと某ルアー釣りに罪悪感を持ちはじめまして上記を中断しておる次第です。
最近は海の状況が変わり以前に比べて不漁が多めの様に感じられるのですが、、、。
不漁時等に投練や、おたく夜鍋作業すなわち仕掛製作、天秤錘の製作改良、竿の改良等その他、工作がある程度好きな位の方でしたら継続出来るような気がします。
そしてトーナメント等にご興味がお有りでしたら、更に進化されて中級者の道に入られて本格的に並継竿を購入されるのも良いかも。。。。

その他、投げ釣り仙人さまですが。。。 
色々と武勇伝があると思われますが、普通は並継竿を手にされるのが無難とみた。
ただ当地は砂浜が少なく投げキス上級者(メーカー系トーナメント出場経験多数の方々)の多くは、山陰海岸に出向いておられる模様・・・。
山陽側の瀬戸内では本格的なキスマニアはあまり多くないような気がして並継竿を持たれる方は比較的少ない。。。 
しかし当地で並継竿で釣られる方は本気度が高く必ずキスを水揚げされてボーズは無くでして頭が下がります!。。。 
得てして堤防系の波返し等の有る釣り場で並継竿を曲げれず振出竿より飛距離が出ない方がいらっしゃると申しますか、わたくしめの(過去)の事でして、、、。
お恥ずかしい限りですが適材適所で竿も砂浜と堤防波止系とで使い分けないと釣果や使用感も違いストレスが溜まる場合が有るので、気を付けたいと思うのですが。。。
私の並継竿と振出竿の使い分けですが、ほどほどに振出、並継竿に触れてみて思うのは27-405位の並継竿は飛距離はともかく比較的扱い易く良い塩梅に思えます。
しかし30号位の並継竿からは砂浜用のように思えます。
そして33号位からはキャスティング等に一工夫が必要に思え、35号はトーナメント用かも。。。 
振出竿についてはS社の竿がD社の竿より同じ号数同価格帯においてワンランク位硬めに思え両社とも30号位に落とし所があるかも。。。 
同じ30号で並継、振出の使い分けは、わたくしめ自身 瀬戸内でのランガンキスでしたら、どちらかと申しますと振出を選び、山陰海岸に行くのでしたら並継竿を選ぶかも。。。 
あとメンテナンスのお話ですが良く言われるのは砂浜においての砂噛み塩噛み等ですが、、、。
当地では波止、堤防、テトラ帯等での釣りが大めですのであまり気になりませんが、釣行直前頃の天気予報に敏感であるようにしております。
梅雨時や雨の確率が高い場合は瀬戸内ランガンキスでいつもは振出竿であっても場合によっては並継竿をチョイスするようにしておるのですが。。。

この様な駄文しか書けませんでしたが、もし宜しければ参考にされて下いませ。。。
[PR]
by maru-se | 2015-06-18 23:39 | ロッド | Comments(2)
Commented by ティワン at 2015-06-19 19:35 x
maru-seさん、素晴らしいです!
おっしゃるとうりだと思います。硬めの並継竿は砂浜あってだと思います、砂浜でのフルスイングにおいては、並継のほうがガイド絡みなどのトラブルへの安心感も少し高いような気がします。
Commented by maru-se at 2015-06-19 21:32
ティワン さん、ま・い・ど ~!。

長文を読んで下さり有難うございます。

昨今、道糸がPE主流となりガイドの糸通し等が楽になりまし
たので並継竿を支持したいです。
振出の場合、キス専用竿は釣り人に委ねられます。

色々、考えてみたいと思います。


<< ポンコチ未満! ~ 95 サー... 2015.6.14 のキスin... >>