2015.9.22 のキスing と 15スカイサーフT 30-405Kのシェイクダウン・・・・

e0117319_17283533.png

ひと月と5日振り?に行って参りました。
19日からシルバーウィーク中のようですが、わたくしめは仕事と身内の世話でほぼ休み無しであります。
明日も釣りに行けずですが本日、昼から3時間ばかり束の間の休みとなりまして意を決して投げキスに行く。。。
取り合えず西方面に行けば、ひょっとして朝一の釣り人が帰宅する間隙をぬって入釣できるかも、との甘い考えでしたが、満潮が16時30分頃でしたので、皆様マズメまで粘る模様にてどこも盛況でありました。
取り合えず釣ってみたのですが竿が中途半端にしか振れないポイントしか空いておらず仕方なく特注??の弾丸33号で強引に竿を曲げてみたのですが。。。

今回は15スカイサーフT30-405Kのセミ入魂?でありまして釣行した次第であります。
この度は天秤に湘南式改と33号の錘で比較的潮通しの良い場所で投げてみる。 本来でしたら釣り味重視でもっと軽い錘を使用したかったのですが、釣り人の間隔が若干狭めな場所で潮流も早めにつき、おまつり等のトラブルを防ぎたかったので仕方なく重い錘で釣ってみる。。。
最初は4色少々の距離で釣れておったのですが、潮位が高くなるにつれて徐々に近場で当たるようになり最終的には2色位で釣れるようになる。
結局連掛けはピンの3連とまずまずサイズのダブルの各一回でして、おそまつさまでございます。。。
匹数ですがカウンターを所持しておらず、帰宅すると直ぐにもらい手があり数は分からず仕舞いですがフィクセルサーフ12の純正内部バッカンに半分よりやや大目な量でした。。。
正味2時間半強釣って時速7~8匹強?のペースと落ちギスの時期としては不甲斐無いのですが単独釣行としては今年いちでして、今年と申しますか去年の当地の水害以降今年もキスは何処へ、の状態だと地元の方が申されておりましたが、当地近辺、思ったより良くないようであります。。。

話し変わりまして、15スカイサーフT30-405K についてですが。。。
記憶で恐縮ですが確かに先代スカイサーフT30-405に比べて硬めの調子になっており33号の錘を使用してのスナップ投法において先代より良い塩梅でありました。
その他、びっくりしたと申しますか大袈裟な物言いですので話し半分で読んで下されば有難いのですが、SVFカーボン化されて抜群に感度が良くなったように感じまして投げキスが楽しくなる。。。手持ちの振出投げ竿イチの感度の良さでして驚いておる次第であります。 
多分、潮流が緩めな場所でこの竿を振り回せる場合でしたら錘は25号位にして釣りますと、かなり楽しめると思います。
実は、この竿がイマイチの感度でしたらスピンの振出でも、と思っておりました。。。 ただスピンの振出、仕舞寸法が振出投げ竿としては長いのでトランクルームに直に積載出来ないかもでして、若干の悩み所ではあります。では並継405の竿はどの様に積載しておるのかと申しますとチビ車ですので後席を倒して3人乗車としておるのですが、スピン振出も座席を倒して積載するのでしたら並継投げ竿と変わらずなので、3本位持参して大物系を狙うのでしたら良いのですが多分一本しか現場で使わないようでしたら、強度等の事もありスピン振出は私にとって有意義かどうか疑問に思いまして忍ともで保留中であります。
ぶっちゃけ現行スカイT30にもう少しのシャキッと感と申しますか06サフリCX-Tのような味付けが少しでも有れば、と思うのですが、それでは業界1のシマノの物真似ですので、これはこれで受け入れる事に。多分現行スカイT33でしたら私の希望に沿うと思われますが、そうしますと今度はランガンキス用のキス竿としてはハード過ぎまして釣り味が落ちるような気がしており、やはりキス竿は30号位が当地では適任と判断し手持ちの現行スカイT30、もう少し使い込んでみたい。
今日は道糸を太くしてみました。。。
この度、釣り場で知り合った方が、0.6号と0.8号を使用されて高切れの連発につき急いで車に積む太番手のスプールに変更。どうも潮位が低い場合、敷石等に道糸等が擦れておるようでして帰宅後、力糸のチェックを行いますと、まだこの度で2回目の力糸がケバ立ちが酷く使用不能となりましたとさ。。。
自作のD社系力糸でしたので幸いでしたが、もし市販品でしたら、と思いますとゾッとします。

今年はあと何回行けるか分かりませんが、太糸用力糸が少なくなりましたので製作せねば!。

e0117319_1721665.png


TACKLE ロッド30-405T リール投げ専用 天秤錘33号 道糸1.2号、1.5号+自作力糸 仕掛モトス2号2.5号エダス1号針6号
[PR]
by maru-se | 2015-09-22 23:34 | キスing | Comments(4)
Commented by ティワン at 2015-09-23 10:49 x
お忙しそうで、ご苦労様ですm(_ _)m

青サーフのインプレ、有難う御座います。
気になってる竿ですので参考になります。
ダイワはの特徴のでてるロッドみたいですね、味付けは前モデル以上に高感度のようでナカナカの仕上がり具合とお見受けし、ぜひ1本とか思うのですが、少しお値段がはるのがイタイところではあります(^^;;
Commented by maru-se at 2015-09-23 17:56
ティワンさん、ま・い・ど ~~!。
コメント、有難うございます。

釣道具に判官贔屓と言うものが有るのでしたら私は心情的に
ダイワ派ですが・・・。
スピン振出は高価ですが難ありの部分もあり廃盤になった振出
プロサーフが以前投げてみて良い感じでありました。
ティワンさんのように現役のトーナメンターでありそして大物
志向もおありですので、15スカイT30のようなスムース系で無く、
新スカイTでしたら33号以上が良いような気がします。
Commented by フェラーリ・テスタオ at 2017-06-08 21:37 x
こんばんわ。
スカイサーフ…購入しようか迷ってるのですが、
平均的に飛距離は何色ぐらいですか?
Commented by maru-se at 2017-06-17 11:20
フェラーリ・テスタオ 様、はじめまして。
お越し下さり、有難う御座います。
レスが遅れて、すいません。

ご質問の件ですが・・・。
15スカイサーフT・Kをご検討されておられるとの事。
飛距離については、私はキャスティングが??、ですのでコメントを差し控えさせて下さい。
すいません。
ただ、言えるのは手持ちの初期型09スカイサーフT?、に比べ、新型は感度が上がり、振出キス竿として、とてもコスパの高い竿になったと思います。

ほかには、色々竿を大会等で使用してみて、確実に言えるのは、竿の色の大切さ、です。
その時の気分にもよりますが、思うのは、30歳代までは寒色系の竿が抜群に魚を引っ張って来る、傾向があります。。。
しかし、40歳代を過ぎますと、投げキスでは、ともかく置き竿で複数本を使用する場合、竿のカラーは重要に思えます。

残念ですが、今の私には、寒色系の竿の能力を発揮させる事が難しいです・・・。

取り合えず、暖色系のカーラーである、レッド、オレンジ、ピンク、そしてラッキーカラーであるイエローなカラーのタックルを上手に組み合わせる事が、成熟期に入った、投げ釣り師に、今後は特に必要に思えます。


<< 2015.9.27 のキスin... ショートロッド用のPE力糸、自... >>