12ランドサーフT 30-405N、シェイクダウン!・・・・

e0117319_18372049.png


12ランドサーフT 30-405N を投練してきました。
取り合えずは、投げ専リールに道糸をPE1.5号+力糸、弾丸25号で投げてみる!。
構えはオーバースロー、也!!。
飛距離的には110m位か・・・・
その後、錘をキャストシンカー27号に付け替え、いざ、ファイアー!!。
飛距離、伸びる・・・。

キャストフィーリング的には、手持ちのVJ 搭載ダイワ振出30号、3本に比べて、この度の竿やや一本調子と申しますかVジョイント搭載振出投竿では2012年の時点で最廉価機ですので、やや丸みの無いフィーリングかもですが、うーむ、安竿にしては思ったよりも硬め??のような気がしておりまして結構良竿かも!。
竿の調子は硬めかもと言う噂はかねがね聞いておりましたが、コスパに優れていいのではないでしょうか!!。
ただ色味と申しますかカラーが百式ガンダム色??でして好き嫌いが大きく分かれると思われますが私もぶっちゃけ??と思う色でして5Xで入手したものです。。。 取り合えず廉価入手にて手元に置いてみておりますが、投練でもそうですがローライトコンディション、光量が足りないまずめ時には手持ちの青黒系な15スカイTよりも視認性が良く、でして夜釣りの友としては良い塩梅か!!。
この度、後継機種の16ランドTが発表されましたが、色味が黒系でしてX45テープで補強されたブランクは30-405Tで12ランドTの同クラスに比べて20gの重量増でして、今後、わたくしめ、竿の買い増しに大いに悩んでおる最中でございます・・・。 思うに瀬戸内ランガンキスで一本で手持ち系の投げキスをするのでしたら12ランドT、カレイ・アイナメ等を置き竿にて2本以上竿出しされて狙う場合は、迷わず16ランドT が良いかもです・・・。


取り合え図は、この日、運河?で投げてみました。
30年以上前に購入した、スチール系の三脚式竿立に竿を掛けて、某バッカンに道具をぶち込み重り代わりにする。。。
話がそれますが、手持ちの三脚式竿立、同じ品物をもう一点所有しておるのですが、云十年前、運悪く強風下での釣行の際に竿・リールごと波止から海に落下して水没。 何とか竿、三脚とも救い出したのですが、三脚、脚が塩水で固着してしまいまして伸縮出来ない状態となる。。。 残念無念。。。。
この三脚、軽くは無いので買い換える事を視野に入れておりましたが、友人がこのメーカーのアルミ三脚を購入。それを操作セッティングしてみたのですが、あまりにも軽量過ぎて紙?を持っておるように感じまして若干不安になる。。。 大昔は自転車釣行でしたので三脚が重く負担が結構ありましたが現在では車ですし、投げキスでしたら竿一本で三脚は必要があるかどうかは分かりませんので買い替えは忍ともであります。。。  もう少し辛抱か・・・。

いずれにせよこの竿、実釣せねば!!・・・。
[PR]
by maru-se | 2016-01-31 23:35 | ロッド | Comments(2)
Commented by ティワン at 2016-02-01 17:07 x
毎度です〜。

早速シェイクダウンですね(^^)

なかなかの滑り出しのようですね、ゼヒ使い倒してあげて下さい。
Commented by maru-se at 2016-02-01 22:37
ティワンさん、こんばんは。

早速、行って参りました。
思ったより好印象ですので使い倒してみたいと思います。

その他、実釣ですが来週に某団体の釣り面接??に行く事になりました・・・。
この竿を持参するかは微妙ですが、受かりましたら貴兄にお会い出来る日が来るかも、でして頑張ってみたいと思います。


<< ナイロン・テーパーライン・力糸... 大安吉日!、、、身の丈の竿か!... >>