遊休(休眠?)タックル!、しなる!! ~ 遊び駒?、突如として動き出す!!!・・・

どもども。
いきなりですが、、、えー、昨年の11月12月、の釣りに関する収支決算報告??ですが・・・。
全カレイ、協会納竿大会と、ふたつの大会に参加!!。
数回の下見分まで含めまして結局、えさ代、ガソリン代金、フェリー代金、わたくしめのエサ?代、その他の諸雑費、中古ながら竿・リールの導入等で約150k位?使う!!・・・。
そして釣果は、12/15にD島にて23cm位の木っ葉マコガレイ、一枚のみと、カレイは超さみしい釣果で御座いました・・・。
e0117319_1416664.jpg

しかし、こののち、再びD島にてエソですが待望のランク魚を釣りまして、昨年は、このランク・エソで累計4匹目の点物ですので気分を良くしておるのですが・・・。
ですが無駄使いが、とても多く小遣いを大幅にオーバーし、オケラ状態でして忍とも!で御座りまする!!!。
この2ヶ月、カレイ釣りに23年振りに挑み、失う物も多かったのですが得るものも、また有り!!。
それは、休眠中と申しますか遊休タックルが突如として、動き出し活躍し始めた事!?であります!!。

まずは大物の、クーラー、竿、リールですが・・・。
クーラーですが、出て行った弟が置き土産??として置いて行った、タイショウ君こと、トランク大将GX4000RWにて候!!・・・。

タイショウ君、佇む!?@2017.1.3・・・
e0117319_953394.jpg

弟が出て行く数年前にキャンプ用として中古で購入した品物ですが、結婚後の新居では弟の嫁に、「 置き場が無い! 」、等で拒否られまして、仕方なく、「 兄貴、置いて行くから、ご自由に! 」、と言って倉庫の奥に置いて帰ってから、それっきりになっておりました・・・。
幸いビニールで覆われておりましたので埃もぐれ、ではありませぬが、大き過ぎる、のぉー!!・・・。
ですので、しばらく放置プレイ?でしたが、全カレイの時からボチボチですが車に積み始めました・・・。
取り合えず、超大型のタックルBOX??として荷物を詰め込んでおりますが、今後は大物、超大物に夢を馳せ、いつか、このクーラーから、尻尾がはみ出す位の90cmオーバーの青物!や全サの対象魚、鱸、平目、真鯛?、真鯒?等の70cmオーヴァー!?、ないぞ、釣ってみたいものです!!。
そして、プロバイザーIZM GU-1600X青、プロバイザーサーフ1200R、プロバイザーサーフSU-110ですが・・・。
タイショウ君と共に使用しておりまする!。
全カレイでは、タイショウ君、GU-1600XとSU-110、協会納竿大会ではGU-1600X、1200RとGU-80黄を使用・・・。
保冷力について、ひとこと。。。
納竿大会の時、12/10の夕方4時頃に、1リットルのペットボトルに水を入れて凍らせた物を2つ用意し、GU-1600Xと1200Rに、この凍ったペットボトルを各1本づつ収めました、が・・・。
この2台のクーラー、大会中は一度も外部に持ち出しておらず、車の中におきっぱ!、でして、外部に持ち出したのは椅子代わりに持参したGU-80黄でして、上記2台は、ほぼ同じような条件で使用しておりました・・・。
12/11、は大会が終わり帰宅後に竿・リールのみ洗浄し、限りなく〇ボに近く!?、汚れの殆ど無い、2つのクーラーは脱衣所付近に放置?し、翌12日の朝にクーラーをチェック!。
そうしますと、1200Rには、辛うじてですが、まだ少しペットボトルの氷が残っておりましたが、GU-1600Xのペットボトルは氷が完全に溶けておりました・・・。
そして12日の夜に、この2つのクーラーを念のため洗浄したのですが、クーラー内部のチェック時において1200Rのペットボトルの氷は溶けておりましたがボトルには水滴が付着しており、内部も、ほんの少しですが、ひんやりとしておりました・・・。
一方、GU-1600X内のペットボトルは、もちろん氷は完全に消えており、水滴も付着しておらずクーラー内部は常温でして、生ぬるかった!・・・。
保冷力的には、同じウレタンの断熱材同士を使用したGU-1600Xが従来比2.5倍を謳い、1200Rが確か2倍のはずですが、このように保冷力の差が生じておるのを、不思議に思えて!?、忍とも勘とも!!で、御座います・・・。
その様な事ですので、重いのですが、1200Rを気に入りまして、最近では良く、使用しております!!。
GU-1600X、サイドBOXハードの取り付け基台を装着予定ですが、このクーラー、椅子としてやや厳し目ですので忍とも!。
内部の容量・大きさは、カレイ用にしては横幅が短かめ、キス用には、未知数ですが、、、、。
GU-1600X、チロリ、青イソメ、ジャリメ等と三種類以上のエサを使用する可能性の高い夏場の置き竿系でキスの型狙いの大会に威力を発揮!、か!!。。。
1200Rについては今後継続してシェイクダウンにて、煮詰めてみたい!!。

竿ですが・・・。
先日、この10月末までお休みさせておりました、10スーパースピンジョイ405BX-Tを投入し、ランク@エソを釣る事が出来ました・・・。
e0117319_10161910.jpg

e0117319_10123964.jpg

振出竿、特に30号より硬めな竿を持て余し気味にて、今後の展開を危惧しておりましたが、カレイ用に転用出来まして安堵しております。
ただ、銘柄等が、まちまちですので、竿の色味が少し異なり、調和がすこし取れず恐縮至極にて、今後、カレイ釣りに慣れ、確実にものに出来るようになりましたら、銘柄・硬さを揃えて複数本並べてみたい!!・・・。

リールですが、この前まで、近年発売されたドラグ付きの投げ用リールを持たずでした・・・。
ですので、全カレイの時に、得体の知れないビッグフィッシュに竿を海に引っ張り込まれて、回収こそ出来ましたが、この時のリールは、オーバーホールに出し無駄な出費を致しました・・・。
もしも、ドラグが付いておりましたら、ドラグフリー釣法で挑んでおると思いますので、竿を引っ張り込まれる前に、道糸が走り、もしかして!?、ビッグフィッシュ?の顔ないぞ、拝めた、かも。。。ですが・・・。
納竿大会後、中古ながら待望のQDリールを入手し、今後の展開を期待しておる次第で御座いまする!!。
ちなみに、全カレイの時に使用したリールは、サーフベーシア45Ⅱ、91トーナメントプロキャスターSS45Ⅱ・改!?、07SAスピードキャスト、でありました。
協会納竿大会の時には、サーフベーシア35、リョービ80プロスカイヤー7×2台、でありました・・・。
ランク・エソの時も80プロスカイヤー7を使用しておりましたが、この時のリールは、リサイクルショップにて、ひとやまいくら!?ならぬ、6ヶ@1200円で転がっておったジャンク品を保護したものです・・・。
ニコイチ?、ならぬ、サンコイチ??、を行い使える部品を組み合わせて、ジャンクな6台が2台に化けたものです。。。
e0117319_95728.jpg

取り合えずジャンクなリールが役に立ちまして喜んでおります。
その他、ダイワの80スポーツラインGS5000も道糸に蛍光黄4号を巻きまして、老体に鞭を打たれて出陣!。
結果は残せませんでしたが、これからも、機会を作ってやりたい!、と思うのですが・・・。

その他は、ラインですが、眠っておりました、バス釣りのベイトリール用に購入した、サンラインのベーシックFCフロロ、14LB(約3.5号)と5号の各300m巻?が日の目を見ました。。。
e0117319_9582082.jpg

3.5号は主にカレイ用のハリス、エダスに使いましたが、一部は落ちギス用のモトスにも使用し順調に減らしておりまする!!。
5号はカレイ仕掛のモトスにて全カレイ、協会納竿大会に使用しました。。。
しかし、急流の瀬戸において、仕掛絡みが、割と起こりました。。。
理由は5号ではやや、細いかも、そして問題は巻いてあるスプールが小口径ですので、ラインがややカール気味、か・・・。
現在では3.5号、5号共に元の小口径スプールから大口径の空スプールに巻き変えました。
5号に関しては、今後はカレイ用のハリス、エダス用に使用したい考えですが、どうなります事やら!・・・。
そして、ボビン巻きラインで休眠??させておりました、スーパーロン7号1000m巻ですが・・・。
確か20年以上前頃に、今は無き、かめや釣具竹屋店で購入したと思われます・・・。
当時は、80プロスカイヤー7、80スポーツラインGS5000に巻いておりましたが、主に真鯛狙い??に使用、か・・・。
2回位使用したようですが、その後、バサー?となった、わたくしめ、ですので残りのボビン巻きラインを大余りさせており、放置プレイ状態でした・・・。
その後、昨年の12月頃に倉庫の隅に佇んでおったものを保護しまして、カレイ仕掛のモトス用に使ってみる!!。
安物のボビン巻き!と小馬鹿にしておりましたが、試しに仕掛をこさえてみて以外に使える様な気がして実釣に投入!。
釣果はD島にて、木っ葉の23cm@マコガレイ、ランク・エソ、グチのランク外?をキャッチ致しました・・・。

針ですが・・・。
猪の一番に思い付いたのが、琴ヶ浜の集いの時に景品として戴いた、三崎の丸海津12号、なり!!。。。
e0117319_9584165.jpg

この針、キス、大キス系?には大き過ぎに思え、さりとてカレイには小さい、かも?と思いまして、しばらくは構想外でした、が・・・。
しかし全カレイの10日前に、ひらめき、ハリスを結びまして、下見に使用!。
そうしますと、割と良い塩梅でしたので、そのまま全カレイに投入!。
その後も、消費?するためにシコシコ??と針結びをしまして3袋@150本位ありました在庫を割りと、使う!!。
この針、針先等は、がまに比べて、やや甘め?、しかし、必要にして十分でして、私の仕掛はチチ輪交換式のハリスですので気が向いた時に適当に現場で針交換しておりますので、問題無し!!、でありまする!!!。
その他、カレイ釣りを休止する前に持っておりました、カレイ専用針、流線針、丸セイゴ針等の15号以下を活用出来る目途が立ちまして喜んでおります!!。



タイトルの、遊休タックル、しなる!~、の、「 しなる 」、ですが・・・。
意味的には、わたくしめが、以前没頭した時期の有った将棋においてプロ棋士が使っておる言葉なのですが・・・。
指がしなる!、腕がしなる!!、と言う使い方をしますが、形勢が互角ないしはやや劣勢から挽回し優勢、勝勢に変わった時に棋士が将棋の駒を盤面に打つ様を例えた言葉のようです・・・。
その様な時には、駒音も高らかでして、勢いの有る状態らしいです・・・。
この時、盤面で遊んでおったり死んで?おった駒が突如として攻めや守りに効いて来る状態の様でして全てにおいて無駄が少なく効率が良く事が運ぶ様に思える、のですが・・・。
私は、この12年位にて、投げ釣りに復帰しましたが、残念な事に投げキスに偏っておりましたので、使わない釣り道具が割りと有りました・・・。
しかし昨年の11月より投げカレイに復帰し、色々と小言!?を言いたい事も有るのですが、倉庫等で肥やしとして、朽ち果てるか、売却、廃棄処分寸前の釣り道具に再び光があたり、日の目を見る事が出来、嬉しく思います。
もし、クラブに入会せずに過ごしますと、今頃は先に書いた遊休タックル群!?たちは使われずに、小牛のような悲しい目をしてドナドナ!?する事になり、捨て値で処分され自宅を去って行ったことでしょう!。
なんやかや、でそれなりの金額で入手し愛着を持って接しておりました品物たちですので、廃棄したり捨て値で処分するのは、忍びなく、もったいないと思っておりましたので、有効に活用出来まして胸を撫で下ろしておる次第で御座います。

今後は、手元に有る、ST仕様の並継投竿数本を組んだり修理?等も残っておりますし、まだ組立てておらないサーフクーラーも待機しておりますので、じっくりと取り組んでみたい!!。
[PR]
by maru-se | 2017-01-03 23:22 | Tackle | Comments(2)
Commented by ティワン at 2017-01-04 12:09 x
毎度です〜。

ボクも家のアチコチに放置されてる、糸だの針だのの小物がゴロゴロあって、やあっと最近置き竿釣り用に日の目を浴び始めております(^^;;
今後ますますのご活躍期待しておりま〜す(^-^)/
Commented by maru-se at 2017-01-05 06:29
ティワン さん、おはよう御座います。
コメント、有難う御座います。

投げ釣り前夜!?、で有ります、20年前頃にやっておりました、メバルの延べ竿での、さぐり釣りのハリスや針等は、何とかキスに転用出来たのですが、投げカレイやバスの道具はゴツイ!、ので今まで活用出来ず、でした・・・。

まだ処分しておらない、バス用の古めなワーム等が有り、これらは、近い内に、ドナドナ!?、か!、、、。


<< 瀬戸内ランガン・キスタックル@... 2017年元旦!。 >>