カテゴリ:針( 32 )

2大メーカー、頂上対決! ~ キス針考察とクリンチキスに想う・・・

この度の記事、後出しと申しますか、投げキスのハイシーズン?の7、8月頃の日記に手を加えたものです。
釣果や現場の写真、おぼろげでして掲載出来ず申し訳なく読者殿におかれましてはご了承くださいませ。
宜しく読んで下されば幸いです。



2大釣具メーカーの竿やリールの頂上対決?と行きたかったのですがこの度は針、各2種類とオーナーの新キス針についてですが・・・

e0117319_1534428.png


まずはシマノ。 今年新発売なったフッ素塗膜の「攻めキス」、「掛けキス」ですが、掛けキスの6号については以前ちょこっと触れました。。。 焼きの良く入った針でして刺さり耐久性も良好。ただ根掛かりのほとんど無い砂浜でしたら抜群ですが当地のようなキス場として特殊な場所では道糸やハリス(エダス) のチョイスを間違えますとおおごとですので一思案。私の場合、遠投もままならないのに遠投係に任命??されておりますので道糸は0.6号が比較的多目でして実釣では針のサイズを6号から5号に落としハリスも1号から0.8号に落としてみる。。。この0.8号ハリスもフロロかポリエステルか悩みますが、取り合えずフロロか。。。
この条件で攻めキス・掛けキス共5号を針結び。これを各10本づつフロロ、ポリエステルの0.8号で結わえる。。。
そしてダイワ。 一昨年頃に待望のサクサス仕様と言うこれまたフッ素系の塗膜針となり大いに期待。。。手持ちの投魂T-1 SS 5号に追加して投魂T-2 SS 5号を導入。シマノの針同様フロロ、ポリエステル0.8号各10本づつ結わえる。。。
その他、同様のハリス号数でクリンチキス5号も針結び。。。


まずは実戦編にて、タックル。 ショートロッドの08サフリEV360FX-T に道糸力糸共PE、仕掛系に棒天秤 錘15号、モトス1.75号45cm位で1本針(チチワ式エダス)にて投げてみる!。エサは海ゴカイ(砂虫)。。。
まずは、シマノから。 攻めキスで狙ってみる。この度の出撃時間はのんびりと昼頃からでしたので、ギザミ(キュウセンべラ)の活性が高いとみて狐型の攻めキスをまずは投入!。T-1SSと がまの秋田狐5号(ハリス1.2号仕様)とも比べてみたのですが、やはりキスよりも外道が多くおりまして、攻めキス、焼きが入って強靭でして0.8号ハリスが針に負けて、やはりギザミには0.8号は繊細過ぎた、、、。 ハリスの太さは違いますが秋田狐5号の方が適度な弾力があって良い塩梅かも知れません。 T-1SS に関しては、SSになってフッキング率、大いに上がる!。
そしてT-2 SS 5号 と 掛けキス5号ですが。。。 掛けキスに関しては、道糸やハリス等のセッティングがやや必要かもです。。。 ハリスが0.8号でこの度の道糸がPE1.2号+力糸でしたので強引にやりとりが出来ましたが、ギザミに0.8号は飲み込まれた際に針を引っ張り出すのが厄介、しかし硬い口元に掛かっても変形は比較的し辛く適材適所とみた!。


その他、クリンチキスですが。。。
秋田狐の改良版らしく、取り合えず同じような形で秋田狐系のアスリートキス等の同号数と比較!。
うーん、何と申しましょうか狐型の吸い込みの易さと袖型のキープ力を合わせ持った針かも、、、。
この針の投入時、魚は活性が落ちて思ったより釣れませんでしたが、二兎を追う者は一兎も追えずで二大メーカーの某針のような感じにならなければ良いのですが。。。
もう少し使い込んでみたい!!。


追伸
その後、T1 SS 5号を無限仕掛に組んでみたのですが、思わず自分を釣る?と申しますか、組む途中この針を衣服等に軽くですが引っ掛けたりでして、がまのキスSPのような針先の鋭さに驚いた次第。
フッ素塗膜針、大いに気に入りましたが、実釣では安全に注意が必要かも、であります。。。
[PR]
by maru-se | 2015-11-06 22:45 | | Comments(2)

シマノ 掛けキスHOOK 6号100本入、、、。

e0117319_14522077.png


期待の針、ニューカマーのシマノ 掛けキスHOOKを入手いたしました。
針の形状としては、うーむ がまのキススペシャルにとても似ておりまして、手元のキスSP 6号に比べても大きさ形状に大差なくクリソツでして、ぶっちゃけキスSP同様キス針にしては小さめで多分、多くの投げキスファンには喜ばれるでしょう。
ただわたくしめ、周防〇〇島に釣行する事が比較的多く昼間でも大きめの針をチョイスしますので小さすぎて不安になりました。。。
しかし投げ釣りメーカーナンバーワンのシマノ卿が針サイズを4、5、6号として初期ロットの販売をされておるので、キス針を飲ませる釣りには良い塩梅のように感じます。

この針、フッ素コーティングがされており針先が鋭いようでして、ハリス結びには注意が必要かも、です。

錆びずらい針としてキスSP以上の稼働率が有るような気がしますので、今後様子をみてみたいと思う次第です。
[PR]
by maru-se | 2015-04-25 22:50 | | Comments(2)

いいんだろうか・・・ ~ 投魂 T1 SS 5号にハリス(エダス) 1号の組み合わせ・・・

e0117319_823859.png

早速、針結び器で針を結んでおります。
今回は、無限仕掛を視野に入れておりまして、ハリスの最後は切りっ放しにしております。
実は、この針、無限仕掛用でしたら、道糸をPE0.4号位を視野に入れてハリスはフロロの0.8号にしたかったのですが、手持ちにはチチ輪ハリス用にカット済みのものが残り、フロロでスプールに装着しておるものは、1~1.5号でして0.8号はエステル系しか残っておらず、忍とも。。。
で、仕方なく フロロの1号とした次第です。
その他、無限仕掛の様子見と言う事で、ハリス用の0.8号フロロを買わずでして、節約した次第。
結んでみて、1号では若干太いかも、ですが対周防〇〇島用にはこの針の号数は小さめですが、ハリスのモトスへの絡みを軽減してくれるのを祈るばかりです。

今回は、手持ちのエステル系も考えたのですが市販無限仕掛を無限仕掛巻きに装着した場合、フロロの方が若干ですが装着時のフィーリングが良かったような気がするのでハリスをフロロとしましたが、まだこの針もう1袋有りますのでハリスをエステル系でも組んでみようかなぁ。。。
[PR]
by maru-se | 2015-04-23 23:02 | | Comments(2)

初荷!、~ 小物、来る!!。。。

e0117319_18493171.png

遅まきながら、釣具の小物を入手いたしました。。。
左から、スナップ付タルカン16号、カレイ針、ケン付流線10号、そして某釣具店オリジナルのフィンガープロテクターで革の厚みが、1.0mmと1.5mmのブツであります。 実はフィンガープロテクター以外は某中古釣具店で購入したのですが、間違って購入したブツがありまして、新年早々早とちりをしてしまう。。。

実は信じられないでしょうがナイロン力糸時代はフィンガープロテクター無しで投げておりました。
しかしある時、某サーフ関係の方に投げ方を指導して頂いた時に、「 信じられーん!」と言われ、フィンガープロテクター使用を強く勧められる。 その他、どうやら手加減して投げておったようでして、その方に指摘される。 時はナイロン力糸からPE力糸へと変遷の時でしたので自作の継ぎ接ぎのPE力糸に全面移行した際にこのフィンガープロテクターの1.5mmヴァージョンを入手。 最初は硬かったのですが、使用しつつ揉んだりして4、5釣行目には使い易く成ったように思えたのですが。。。  今回はまだまだ最初に購入したフィンプロが使用出来るのですが革が汚れてきたのと、釣りに伴わない投練で良くフィンプロを忘れるので、思い切って実釣用と投練用に2つ持とうと思った次第。 その他、1.0mmの方はゲストを伴った場合用等に予備役で入手する!。

追伸
新年のセールにて、またアホな物を購入してしまいました。
物欲、止まらず。。。
嗚呼、情けない、、、、、。
[PR]
by maru-se | 2015-01-28 22:02 | | Comments(2)

針先、鋭し! ~ DAIWA D-MAXシロギス投魂T1 SS、 5号&7号に思う。。。

e0117319_15223581.png

うーむ、当地 再び雨が降るようでして心配しております。
災害地区に住んでおられた叔父の同級生がお亡くなりになったそうで、ご冥福をお祈りいたします。

こんな駄記事を書いても仕方がないのですが、実は、おじいちゃんポイントに最近行ってみたのですが、常連の災害地区近辺在住のおじさんが釣りに来なくなったとのこと。お見舞い申し上げますと共にお亡くなりになった方々への供養として書きます。


某ネット釣具店のポイントが溜まっておったので、この度の品物その他をカートに入れてレジへ進む。
この度の2つの針、この前、8号を記事にしましたが、SS(サクサス)仕様ではない針でした。 ですので比較の為8号のSS仕様が欲しかったのですが、7号までしか在庫がなく、泣く泣く5号&7号とする。。。

取り合えず、7号を針結び。 エダスは、東レのバス用フロロ、SHスピニング4LBとする。
針に刺さりが良いようにコーティングがしてあるので、じっくりと時間をかけてゆわえる。 若干手こずる。。。
この7号の針にこのラインは悪くはないようです。
その後、収納のためスポンジやEVA等に針を引っ掛ける。 針を刺してみてスムースに刺せまして気持ちよし!。
この感覚、そういえば同じようにコーティングしてある、手返しキスに似ておりますね。
ただ、私は現在手結びですので、若干ですがつるつるして滑りまして作業スピードが落ちましたが、慣れれば大針系の手結びは可能とみた。

5号に関しては、小針系のように思っておりますので、仕事上がりの身に何か有ってはいけませんので、止めておきましたが、0.8号フロロが結べれば有り難いのですが。。。

私は特にダイワ党と言う訳ではないのですが、ダイワ殿の申す、「 袖針と狐針のいいとこ取り 」 の連掛け用の針としては、考え方も面白いですし、8号しか使用した事がありませんが良さげに思える!。

昔、バス釣りの指南書に並木敏成プロが 「 もし全国を釣り歩く時に一つしかルアーを選べないのならば私はスピナーベイトを持っていく! 」 と申されましたが、私がもしも砂浜でキスの投げ釣り行脚をする際の針の相棒は多分、今なら このT1SSにしたいと思うのですが。。。

色々書きましたが、期待しております。

 
追伸
ダイワ殿に物申す!。
このような良い品物を開発されるのですから、私の希望は、投げキス仕掛用の幹糸(モトス)、そして未だ決定打が無いと思われます枝素(ハリス) を開発してくだされば幸いであります。
[PR]
by maru-se | 2014-09-03 23:21 | | Comments(0)

いいっすねー! ~ DAIWA D-MAXシロギス投魂T1、 8号に思う。。。

e0117319_13134227.png


先々週からの台風による大雨等で、読者どのは如何お過ごしでしょうか。 
被害にあわれた方が、いらっしゃりましたら謹んでお見舞い申し上げます。

私の方は、8月に入り天候不順にて休日になると雨が振るので、釣りには行けず仕方なく、おたっクル仕事に励んでおりまして。。。
このお盆休みはどうなるか分かりませんが、時間が取れれば出陣したいのですが。。。

この度のお話は、ダイワの針、投魂T1の8号についてであります。
本当は、6か7号が欲しかったのですが、訳有って8号しか好みの号数がなかったのでレジに向かう。
元々、この針 5号を愛用しておりました。。。 狐系と袖系の針のいいとこ取りの針の投魂T1ですので普段履きの下駄のような秋田狐5号に比べると細軸で小さめでして秋田狐換算で4.5号のような感じの5号の投魂T1か。。。
で、8号ですがやはり思ったよりも小ぶりでして、秋田狐換算で7号前後で軸はやや細身でして非常に気に入りました。
ぶっちゃけ、8号と言う事で軸の太さを懸念しておりましたが、良い塩梅とみた。 あとは実釣で試してみたい!。

今回は、フッ素加工のSS(サクサス)でない標準タイプですので、次回以降はSSも購入してみたい。。。
私の釣り方は合わせ入れるタイプですので、SSで異次元のフッキングが体験できるのでせうか。。。
楽しみが増えた。。

これに結ぶエダスですが。。。
最初はホンテロンキスSPの1号で結わえる。しかし直結式でエダの長さが2.5cm位をお好みでしたらアクキン0.8号でよいかも、です。
その後、手持ちのホンテキスSP1号が切れましたのでフロロの1.25号で結わえる。 しなやかで良いのですが、チチ輪式にしますと若干の癖が入りまして、色々と試行錯誤が必要か。。。
ただ、ここ一発の周防大島での、まっ昼間から24、5cmを取るにはフロロが必要とみた!。

明日は、墓参りですので明後日以降に時間を取ってこの針を使ってみたい。。。
[PR]
by maru-se | 2014-08-12 22:24 | | Comments(2)

ささめ キステック5号に想う・・・・

e0117319_1403287.png


新春のSALEにて、旧パッケージで廉価で、叩き売られておりました、この鈎を入手。
何故かキスSPも5号が余っておりまして同時に保護。。。

本当は6号以上が欲しかった!。
しかし6~8号近辺は人気が有るようでしてお安くなっておらず。。。

ハリスと申しますかエダスに迷う。
取り合えず透明なホンテロン1号が余剰在庫ですので使用してみたい。

ホンテロンですが、以前ドピーカンでの近投にて友人がギザミ(キュウセンベラ)を良く釣っていた際、イエローが良いような事を申しておりました。。。
その時は、ささめの市販仕掛でしたが、私はその時透明系のハリス、モトスでしたので友人程は釣れず、、、でしてキス狙いの外道のギザミですが、当地では狙う価値ありの魚ですので、私は地団駄を踏んだとさ。。。。

取り合えずは仕掛けにはエダス1号モトス1.75号位で結んでみたい。
[PR]
by maru-se | 2014-01-02 21:03 | | Comments(0)

赤袖 3.5号に想う・・・

e0117319_91290.png


投げ北のHPに影響されて、細地袖3.5号を近隣の釣具店で探しておったのですが、3.5号は生憎、赤い袖鈎しかなく、思い悩みましたが、購入する事にする。
結んだハリスはフロロ0.8号。
しかしチョイスしたフロロラインは硬目でゴワついテチチ輪結びの結束が今一でして、仕方なくホンテロンの0.8号で結ぶ。。。

この3.5号はがまのキススペシャル5号相当の大きさの様な気がしまして好感を持つ!。
今後の課題としては、しなやか系のフロロで鈎結びをしようと思うのですが。。。。

トヨフロン系かSV-1か大いに悩む!。。。
[PR]
by maru-se | 2013-05-21 22:59 | | Comments(0)

がまかつ 手返しキス 8号に想う・・・・・

e0117319_15575548.png

話題のキス鈎を入手いたしました。
試しに5号か6号にしようか迷ったのですが、ネットを拝見しますと小針系はすでに記事にされておられる方がいらっしゃいますので私は一番大きい8号にした次第であります。

鈎の色は、黒系ですねー。
テフロンもとい、ナノスムースコートが施されておりまして小鈎よりも大きい鈎の方が効果が有るとの私見なのですが。。。。。

取り合えず、ハリスを結んでみたのですが・・・・
結びが5回程度の巻きなのですが、形状の近しいキススペシャルと同じようには結べず。 若干神経を使う。
鈎がつまみ易いように平打がしてあるのですが、鈎が大きいのでキススペより若干つまみ易い!。しかし小鈎でしたら微妙かも。。。。

肝心要の刺さりの良さですが。。。。
いつも通りEVAスポンジに刺してみてスムースに刺す事が出来た。 しかし比較をしてはいけませんが直前まで鈎結びをしていた細地袖3.5号をEVAに刺した感触に近いような気がしまする。

一応、キススペシャルの同じ号数よりも刺さりは良いと思われる。
その他、コーティングしてあるので手汗をかいた状態での針結びは腐食を気にせず、夏場には良いのでは!!。

あとは実釣で試してみたい!!。
[PR]
by maru-se | 2013-05-05 21:51 | | Comments(0)

鈎 がまかつ アブミ6号

e0117319_15493017.png


某所にて旧パッケージの上記掲載の鈎を入手いたしました。
そろそろキスゴの活性も上がり、掛ける釣りが成立すると予測しての導入なり!。
先日まではキスゴの活性はやや悪目でして、唇に掛かる個体が多かった。。。
しかし今週末には太陽の照り込みが有るようですので、そろそろ大きめの鈎でも釣れそうな予感がする。

これに結ぶラインですが、手持ちのホンテロンGP 1.2号が適当か・・・。
本当は張りの強いアクアキングあたりで結びたかったのですが残念であります。

シャイクダウン?に〇〇島に行ってみたいのですが。。。
[PR]
by maru-se | 2013-05-01 22:47 | | Comments(0)