タグ:スーパーエアロスピードキャスト ( 2 ) タグの人気記事

二兎を追うものは一兎も追えず、、、~ 2015.3.15 のキスing...

昨日、某所に釣査に行って参りました。
この日は潮汐表を見ますと、最悪に近い長潮でして瀬戸内島嶼部に遠征しても釣果は厳しいとみたのとガソリン代の節約をかねて手近な所とする。 
狙いは時期的に、戻りカレイか春キスですが、11日頃に爆弾低気圧?が発生したのちでしたので釣り場の常連釣師に聞きますと、ここ数日魚の顔を見ていないとの事。モチベーション、下がる。。。
この日は、午前中は何とか雲混じりながら晴れ間が差しており、ぼちぼちのコンディションでしたが昼からの満ち潮時には雲が厚めで風が少し冷たく、風邪けなワタクシめには辛ろうござった。。。
その他、私自身のコンディションがあまり芳しくなかったので、車横付けポイントとしてみたのですが。。。。

そこそこカレイ狙いの竿も並んでおりますので、我々は小針にてキス等を狙いつつ時合が来ればカレイでも、とムシの良い考えで挑む。
今日は釣りを甘く考えておりました。。。 それは早めに昼食を取り午後からの打ち返しの満ち上がりを狙えばもう少し何とか荷になった模様ですが、食事が遅れたため好機を逃す。。。
結局、私と友人とで行ったのですが中途半端な魚、をゲットしました。。。 海タナゴは主に春に型の良いのが釣れ易いので春の気配を大いに感じましたが、このようなド貧果に、お恥ずかしゅうございます。
確かに14サフリではキスらしきブルブルを感じたのですが、仕掛にサーフ〇ーパーを装着するのを忘れており、キスに違和感を与えた模様。。。。
この度は、私が大きい方のタナゴ一匹のみで友人が溜飲を下げましたが、まぁいいか。。。

取り合えず時合の大切さを痛切に感じた、この日の釣行でありました。。。


おっしまい。

e0117319_11501399.png

e0117319_11504390.png



ロッド405EX-T他 リール投げ専用他 道糸1号、3号 +力糸 天秤錘15、20号 仕掛モトス2、3号他 エダス1、1.2号他 針5~7号他
[PR]
by maru-se | 2015-03-16 22:57 | Comments(0)

2014年7月下旬のキスing...

出撃してきました。
本日は、大安とのことで喜び勇み、〇〇島こと周防大島に参る!。
まずは潮満が長潮若潮周りにて良くないのでぼちぼちと釣る事に。。。
浜系の場所ではピンギスのシーズンに入った模様ですが、せっかく遠征したのですから一発大物を狙うべく出来るだけ、かけあがりを狙ってランガンすることに。。。。
島到着が12時でしたが、熱い暑い!。
茹蛸になりそうで猛烈に汗をかく。。。
取り合えず道なりに進んでみたのですが、美味しいポイントには先客や海水浴客有りでして、苦戦。

最初はメジャーポイントに入る。
案の定、先客有りでしたが何とか釣り座を構える。
釣れてないようですね。
40、50m付近でアタリが有るのですが、針が流線10号、11号と欲張りましてエサも大きく大きく付けてヒジタタキクラスを引き出そうと思っておるので、乗らず。。。
ようやく釣れたのは、チャリコやカナコギ(ハオコゼ)でしてキスやギザミ等は釣れずで、移動を決意。

とにかく昼間ですので日干しになりまして木陰で休みながら夕まずめに賭ける。
今回は2名で釣ったのですが、写真のように貧果に終わりまして遠征したのに消化不良であります。
型はともかく、数が物足りず忍とも勘とも。。。

今日、キスやギザミがあまり釣れなかったのは、多分、大針大エサで押し通しましてデリケートなギザミ等に食い逃げされた模様のようです。
大キス系でしたら丸のみにしてくるはずですが、朝のプライムタイムを逃しておりますので戦略を間違えた模様。。。
その他、かけ上がり系のポイントは既に先客がおりまして、狙えず。
ぶっちゃけ、針はいつもの小針系の5、6号のキス針で探りを入れたら良かったのですが、久し振りの大島に舞い上がってしまい、針のミスチョイスをしてしまう。


e0117319_19371551.png


今日のロッドはスカイサーフ30-405T でしたが程々に活躍してくれました。
力糸は自作品でしたが道糸とのノットをやりかえたりしてノントラブルでしたので、若干ですが自信もつきました。

釣果的には、キスの型は皆ヒネでしたがもう少し数を何とかならぬものか。
今の時期でしたら比較的潮通しの良い場所、鰈場の満潮干潮前後2時間位を狙うのがキモと成るかも。。。
しかしこのようなポイントは手持ちに無し。
今日は体力的にきつかったので次週以降は早朝狙いを考えてみたい!。。。

ロッド30-405T リール投げ専用 天秤錘30号 道糸1号PEテーパー力糸 仕掛モトス3号エダス1~2号針5、6、8、10、11号
[PR]
by maru-se | 2014-07-20 22:46 | キスing | Comments(0)