ツ抜け成らず・・・・

昨日行ってまいりました。
4月も後半ですが、寒いですね。
海水温も低いのかなぁ?・・・

場所は某所にて。
げげ、60~70m付近に網が仕掛けてある。
嫌な予感がする。
なんとか網が無いであろう地点を探る。
一投目、仕掛けのモトス1.5号で投げるも回収すると錘に絡んでおりました・・・
二投目、同じくモトス1.5号でしたが、又もや絡む。
三投目、業を煮やしてモトス2号の仕掛けで投げるも、又しても絡みまして素針三連続!。
四投目、モトス2.5号の仕掛けを取り出し投げれば、嬉しいシロギスのアタリが有りまして22cmをGET。
五投目を投げたころに、漁船が現れまして180m付近に網を入れる。
この後からアタリが途絶えまして、止む無く転進。
三投連続して仕掛け絡みでの素針は痛かった・・・・・
課題、残る。


次の場所へ転進。
いつもの定位置では、アタリなく連続素針。
方向を変えまして90m付近でアタリガあり取り込みますと20cmのキスゴが釣れる。
その後、40m付近を探りまして4匹追加。
しかし満潮の潮止まりを迎えてアタリが無くなり、潔く帰路に着く。

e0117319_2155472.jpg



釣果 キスゴ 22cm以下 6匹

竿405BXT リール投げ専用 錘30号 道糸0.8 モトス1.5~2.5号 エダス1号 鈎5、6、9号
[PR]
by maru-se | 2011-04-24 20:37 | キスing | Comments(0)


<< 放蕩息子の帰還 ~ シマノとダ... ダイワとシマノの投げ専用リール... >>