秋田狐4号、再び!

e0117319_1222153.jpg


来るべきシーズンインに向けて、鈎結びをしております。
実はこの度の鈎ですが数年前にも取り上げました。。。
あの時は、手持ちのハリスに1号より小さい号数がなく仕方なしに小鈎にフロロ1号とホンテ系の1号を結ぶ。
ホンテはましでしたが、フロロではやや締め付けが甘かったようでして、ギザミ(キュウセンベラ)が掛かると一発で結び目が飛びまして思案しておりました。。。
その他、夏場のキスの数釣り時にも一発で結び目が緩んで直ぐに鈎交換となりました。
その様な事もあって、この鈎はお蔵となっておりました。
最近になって写真のハリスを道具箱から発掘しまして結んでおります。
結んでみて、、如何にこの鈎に1号ハリスが太すぎて鈎の耳に負担が掛かっていた事が分かった次第であります。
この鈎の対象魚がギザミや夏キス系の魚ですので、もしかして磯用の固めのフロロ、0.6号あたりに、落とし所があるように思えたのですが。。。

しかし残念ながら試合での数を釣る場合以外は、エサ付けに手間取るので5豪の大きさは最低限欲しい。
今の所試合には無関係ですので、少し太番手系の鈎とハリス、モトスで仕掛けはいきたい。
[PR]
by maru-se | 2012-02-19 21:16 | | Comments(0)


<< 懐かしのライン、再活躍 か ?... 初釣りに泣く。。。 >>