バサラ! ~ ダイワ ストライカー390・・・

今を去る事、32年前に中古の穂先がちょこっと折れた品を入手。
錘負荷25号程度ですので多分、オリムピックのアマゾンを意識した竿のようであります。
ガイド等の具合が悪く、泣く泣く自前のロッドメイクにて、ガイドとリールシートを交換して装着。
しかし2番3盤ガイドあたりに不具合が生じてガイドがグラグラになりまして、オクラとなる・・・

インプレとしては、もっさりとしたグラスロッド特有の調子?にてカーボンロッドのような反発力は無し。
もしかして経年劣化で竿の腰が抜けているのかも知れません。。
70年代当時、結構高価だったようですが、現在では、スーパースピンジョイにも飛距離では及びませんが、時代の流れは早うございまする。

ヴィンテージグラス投げ竿ですので大切にしたい所ですがすでに私自身で改造が施されており、原型を留めておりませんので、部品取りにすることに。。。
幸いなことに、リールシートはステンの黒FS-7 ですので今度購入する竿に装着しようと思うのですが・・・

e0117319_21493765.jpg

[PR]
by maru-se | 2012-08-04 22:59 | ロッド | Comments(0)


<< 8月中旬の大安吉日のキスing ベルモント / 釣人小出刃90mm >>