2012年9月初旬のキスing、その2・・・・

昨日は短時間しか、釣らなかったのでエサが余っておりまして、本日も出かける。
昨日とは違うポイントでしたが、渋い、でんなー!。
食いがわるし。 周りはそこそこ釣れていたようですので、単に腕の問題かも・・・・

今日のポイントは遠いとばかり思っておりましたが、さにあらず、50~70mあたりで食ってきました。
しかし最初の方で遠投に固執しておったので、中々、中距離のポイントを探し出せず、またしても撃沈。
おまけに、キスカウンターを忘れてしまいまして、匹数があやふやでして、結局はツ抜け寸前で帰路に付く事になる・・・
もう少し早く、ポイントを見定める事が出来れば、楽にツ抜け出来たのですが、残念であります。

今日の竿も25号でありました。
この度は、波止、堤防系のポイトにて、この号数が良い塩梅でありました。
アタリが出た場所が中距離にて、この竿でもキスのアタリは明確に分かったので良かったのですが、実際の所、スピンパワーが使いたかったのですが、波止系の釣り場にて竿が、がちゃがちゃになって傷もぐれになる恐れが大いにありますので、仕方なく並継で初めて新品で購入したカーボンロッドを使用する。。。
この竿、通称 「 青虫竿!?」 と言われ、色に難有りで不人気のようですが、素直な特性で良い塩梅であります。
もうすでに、そこそこ傷が付いており、最新式では無いので堤防系での釣り、夜釣り等に使いたい。


釣果 キス9匹 外道 シス(ヒイラギ)多数


タックル
竿並継25号 リール投げ専用 天秤錘23号25号 道糸1号+PE力糸 仕掛けモトス2号2.5号エダス1号 鈎5号、6号

e0117319_11381068.jpg

[PR]
by maru-se | 2012-09-02 21:55 | キスing | Comments(0)


<< Nogales / BASS ... 落ちギス、成らず。。。2012... >>