ケチケチロッドメイキング事始め! ~12スカイキャスター30-405S、一部エポキシコーティング。。。

e0117319_134999.png


この日曜日は雨振りでしたので、ロッドビルドの練習をしておりました。
00サーフリーダーのトップガイドの修理やリールシート部のエポキシ厚盛り等で腕慣らし。
調子が出たのでスカイキャスターの2番竿と3番元竿にガイドとリールシートを取り付ける!。
そして念願のエポキシコーティング!。

ケチケチロッドメイキングと銘打っておりますように、リールシートにイニシエのダイワのストライカー改よりリールシートをもぎ、ガイドはEカラー系を半値で入手したので採用!。 コスパ的には抜群となる。 Kガイドとしなかったのは、バットガイド部の糸絡みを懸念し、またK釣具の高価なダブルガイドを導入すれば竿とあまり変わらぬ価格のガイドですので、コスパが合わずでして苦渋の決断となる。。。。 しかしST仕様にしたのは、標準リールシート位置84cmでは腕が突っ張って投げ辛く、これもあっての苦渋のロッドメイクでありまする!。

相変わらずの30年以上前の廃棄竿からもぎ取ったリールシートにて手こずりましたが、何とか装着出来た。 しかし00サーフリーダー同様リールシート位置の下巻きのアルミテープの装着が上手くいかず少し汚くなってしまった。。。
その他、一番の穂先ですがまだホログラムシートを装着した段階でしてガイドのラッピングはまだ時間的に余裕がなく、巻き巻きしていない、、、。
5月中には何とか格好にしたいのですが・・・・。

別件ですが、またしても00サーフリーダーの穂先部のコーティングが乾かない。。。。
忍とも勘とも。。。。
一週間待ってみて生乾きのようでしたら、もう一度やり直してみたい。
[PR]
by maru-se | 2013-05-20 23:04 | ロッド | Comments(0)


<< 赤袖 3.5号に想う・・・ 自作フィニッシィングモーター(... >>