トヨフロン スーパーL EX 0.8号 と 細地袖3.5号に想う・・・・

e0117319_1813286.png


仕事帰りに某釣具店に寄りますと、トヨフロン スーパーL が廉価にて置いてあり別の釣具店をはしごしますと細地袖が置いてあったのでレジに向かう・・・

今回は、完全に 投げ釣り北近畿さんに洗脳されたと申しますか、ぶっちゃけ使ってみたかった!。
実は、某社の0.8号フロロですが小鈎を結びますと微妙にネジレましてチチ輪結びに難儀しておりました。
以前にも書いたようにSV-1 かトヨフロン スーパーL かと迷っておったのですが値引き率の大きいスーパーL に白羽の矢が立った。。。

細地袖、以前は勘違いして赤袖3.5号を購入したのですが、この度は細地と言うだけあって、ギザ細ッス!!。
軸が極細ですので、道糸がPE0.6号より細い時、フロロ0.8号をエダス(ハリス)にした場合、道糸とバランスが取れて根掛りしても錘までは助かりそうでして気に入りました。 私はエダスをチチ輪で連結しておるので着脱が容易ですが、キスを外すのにも若干デリケートにて、準メインクラスのギザミ(キュウセンベラ)等の多い場所では歯が立たないかも、、、ですので秋田狐系の鈎と上手く組み合わせてみたい。 その他デリケートな鈎ですので手先に付いた塩分で錆を寄せ付けないようにせねば!。

取り合えずこの組み合わせで鈎結びをしてみました。
以前使用していた某フロロに比べてすこぶる快適にチチ輪結びまで出来まして喜んでおります。
ハリス用のフロロラインは最初からこの度のラインにしておけば良かったにゃぁ!!。
結構気に入りました。

次は1号のフロロラインが欲しいのですが、トヨフロン スーパーLが良いのか SV-1 が良いのか迷う・・・・。
[PR]
by maru-se | 2013-06-07 22:55 | ライン | Comments(0)


<< 〇〇島釣行!~2013年6月初... 夏の朝練、開始!!。。。 >>