自作仕掛巻、取り合えず2組完成。。。

残暑厳しい今日この頃ですが、読者殿におかれましては如何お過ごしでしょうか。
本日はお盆の中日にて墓参りに行ってきました。
その他 ワタクシめ、暑いのは比較的得意にしておるのですが、こう猛暑が続いては昼間の釣りは辛うござる!。
ですので、午後からは軽く工作をしてお茶を濁しておりました。。。

仕掛巻を製作してみたのですが。。。。
私は以前よりハリス用の空スプールを愛用しておりました。。。 ぶっちゃけ、ホンテロンキスSPやアクアキングのスプールが良い塩梅ですが、先日導入したクーラー、SURF SU-1100X 付属のサイドBOXでは内部の容積がやや狭く、上記の空スプールの収まりが若干シックリせず、仕方なく試験的に自作スプールを作る事にする。

サイズ的には円の外寸法が79mm、内部が49mm内部の厚みが30mmとし円は目標より1mm程縮みましたが、大きさ的にはまずまずの塩梅であります。
取り合えず一つの仕掛巻きに、3本針@6号を装着して4組程の仕掛けが一列に並び約32組程の仕掛けが装着出来る予定。

ご覧いただけると、お分かりのように、円を切るのに苦労しておりまして、円がガタガタになっており お恥ずかしい限りです。
しかし、だんだん良く鳴る〇〇の太鼓ではないのですが、数を重ねる毎に円の切り方のコツを覚えまして最後の方はボチボチの円が切れた模様。

取り合えず近々、実戦に投入して様子を見て、量産するかどうか決めたい。。。

e0117319_21204731.png

[PR]
by maru-se | 2013-08-14 22:52 | Tackle | Comments(0)


<< 2013年8月中旬のキスing... 自作PEテーパー力糸、マッコウ... >>