キス竿のシェイクダウンと、越冬キスを追え!@2016.2.21 のキスing ・・・・

周防〇〇島へ行って参りました。

どこに行こうか迷いましたが、お初のKに行ってみる!。
e0117319_18112925.png

このポイント、超有名なポイントでして今まで投げ釣りでは避けておりました・・・。
釣り場で出会う地元の方々にご挨拶をしますと、ある方が、「 ここは昔、大物系の釣り場だったのだが・・・」、と言われた。。。
e0117319_1812846.png


ただ最近では、キス場?と化しておるようですが、日曜日なのに釣人は皆無・・・。
ひとり貸切状態でおりますも、キスが釣れるか不安になる。。。
案の定、トラハゼ3匹とキス20cm前後が4匹と情けなや。
その後、20日にTVにて放映されたポイントに入るつもりが、ポイント付近を車で走行中に横目で眺めますと車が満杯で釣人が結構、おられましてこのポイントに入らず。。。
そして悩みましたが、Aに入る!。
Aの一級ポイントには既に、チヌ師がおられて仕方なく波止へと向かう・・・。
ここはテトラ帯があり、メバリング等の下見で入った事があったのですが、割と綺麗に整列されたテトラでしたが・・・。
この波止、駐車場から距離が有り、この日は重いクーラーを持参しておったので一苦労。
左の波止では誰もいらっしゃらず先端から釣りはじめる!。
水深が深すぎるような気がしてカレイ場、かも。。。
その後、この波止のテトラ帯に降りようとしましたが。。。
テトラが風雪にて乱雑になっており忍とも。。。
降りるのを断念致しました。
もし何か有り、私以外に無人の波止では命の危険性がありまして断念した次第です。
お許し、をば。。。
そして右波止へ行く!。
ここも危ないです、ねー。
外向きはあきらめて湾内へキャスト。
天秤錘は12号、なり!。
投点55m位・・・。
船道と藻場の境目にキスがおるようでして、一投目から小型のダブル。
2、3投しても素針は無いので最大でキス針を10号程度にしてみるも豆ばかりですのでこの場所をあきらめる。。。
この時、大潮の干潮直前でしたので満ち潮でしたら、また違ったかも、です。
その後、Dのコンビニに寄り少し仮眠後、TV放映ポイントへ向かう。
到着するも、既にひと気は無くでして無人の荒野状態でした。。。
潮満的には満ち潮2、3分あたりの夕まずめでしたが、昼位で釣り切られたのか魚の気配、無し!。
最後に、テカミハゼが釣れて、万事休す、納竿と致しました。
PM5時半に帰路につく。。。

本日の一言ならぬ、本日の一竿。。。
この日は、15プライムキャスター27-385W とお初の13キャスティズムT 27-385・Q の二刀流。
ただしリールは1台、S社35なり・・・。
まず、プライムキャスを入魂して直ぐにキャスにチェンジ。
理由は、うしろの狭い釣り場でしたので断腸の思いで振出のキャスといたしました。
瀬戸内で良くあるポイントでしたので並継よりも振出の方が振り込み易かったので以降はキャスで通す!。
最後はキャスT27号に12号の天秤錘を乗せて船道に潜む越冬キスを狙う!。
その後、開けたポイントに入り、目一杯遠投してみる。
道糸PE1.2号+自作PE力糸、天秤錘23号、3本針に大きくゴカイを付けオーバースローでキャストしてキャスT27号は120m位の飛距離でして我が身の下手さ加減にな情けない・・・。
そんなこんなですが、キャスTに思わぬ可能性を感じた一日でありました、とさ。。。

めでたしめでたし。。。

e0117319_18411757.png

釣果写真、釣行の翌日に撮影したものでございます。
容器はフィクセルサーフ120キススペシャルの内部バッカンに2/5程度の入りであります。
キス13匹にトラハゼ3匹・・・・。

Tackle ロッド27-385、27-385T リール投げ専用35 天秤錘12号、23号 道糸1.2号+自作力糸 仕掛 モトス2~3号エダス1号 針5、6、8、10号
[PR]
by maru-se | 2016-02-22 23:36 | キスing | Comments(2)
Commented by ティワン at 2016-02-24 19:30 x
お疲れ様でした〜!

両ロッドの入魂おめでとう御座います。
キャスティズム、調子良さそうですね。
機動力もバツグン、使いやすそうなロッドですね(^^)
Commented by maru-se at 2016-02-25 13:29
ティワンさん、まいど~~。
コメント、有難うございます。

取り合えず、2本のロッド、入魂成って安堵しております。
キャスティズムT、以外に良い感じです。
上記竿については、個別に記事と致します。
宜しければ、お読み下されば幸いです。


<< 身の丈のロッド?。。。フライン... クーラー改造! ~ プロバイザ... >>