撃沈!、わたしの投げキスの春、遠し!・・・2016.4.10 のキスing・・・・

約ひと月半振りに行って参りました。

e0117319_1343847.png


この日は、かねてよりN代表とお約束をしておりまして、N川海岸にて、わたくしめのキャスティング等の指導をしていただきつつ、キスを狙う!!。
N代表の華麗なるキャスティングに魅了され感動!。
素晴らしく思います。
妙技を見せて戴き有難うございました。
そして砂浜での実釣ですが。。。
ふたりで探るも、仕掛等は藻もぐれでして、この釣り場を見切り、一路、周防〇〇島へ転進!。
最初の場所は、N代表の良く精通されていらっしゃる、草むらポイント?へ向かい実釣!。
到着時10時前頃?でしたので既に好位置には先客、有り!!。
ご挨拶をして釣り、開始。。。
本日の潮満は下りの中潮2日目でして夜釣りでしたら絶好の潮ですが、曇り空で中々日が照らずでしてキスの活性は低い。。。
何とかヒネもつれとチ鯛の20cm強が釣れるも、あとが続かず、辛抱たまらず移動を決意!。
次はありがた~い!、韋駄天??に行ってみる!!。
韋駄天、人気ポイントでして今まで避けておりまして、お初でありまする!。
ポイント的には湾内系?狙いでしたので渋い時期の投げキスには良いかも・・・。
ただ、わたくしめ、全くもって実績が無いのでN代表の指示の元、投げてみる!、
小一時間少々探って、キス23、4cm、ピン各一匹、テカミ、メゴチ各一匹でして痺れを切らせて再びランガン移動!。
途中で、器の大きく太っ腹な、ワイドなワイドなワイ・ド殿!こと、N川海岸のヌシ、Yさんのグループに出会い、しばし談笑。
グループ二名様で既に30匹強?釣られており、恐れ入り矢の鬼子母神でありました!。
ただ、Yさん、わたくしめの事をあまり覚えていらっしゃらないご様子でした。。。
それもそのはずN川で暗い時間帯にて懐中電灯をともして浜を散歩されておられる時にお話を伺う事が多くでして確かこの度で3、4回目の出会いのはず、です、が・・・。
次回、Yさんにお会いする際は、顔を覚えて頂く為にも是が非でもテクを磨かねば!、と思う次第です。
そして、その後、TV放映ポイント?に向かう!。
しかしメディアにて露出の効果があるために潮時が良くない時間帯ですがまだ先客が粘られておられ入釣してもご迷惑が掛かりそうですので移動を決意。。。
もう時間的に最後ですので、K池師ポイントに入釣!。。。
ここは、記事にしておりませんが、3月初旬頃?に入釣して見事に〇ボを食らいまして、以後心等が折れた状態でした・・・。
ですので重い気持ちで投げるも、このポイント、波返しが高く後ろも狭くでして、30号の並継竿しか持参しておらないわたくしめは、気持ちや心が重かった。。。
以前入釣した際には竿に365前後のものを使用して何とか無事にやり過ごしておりましたが、硬め??でちょびっと長めな竿を持参しておりましたので、不安になる。。。
このポイントで425の竿ではどのように投げられるのだろうか?!、と思いましてN代表の華麗なるサイドスローを拝見させていただく!!。
驚愕の130m超えでしてびっくらこきました。。。
わたくしめは、405の並継30号竿で竿の振り幅を稼ぐアンダースロー気味のサイドスローは未経験でしてヤケクソでエイ!ヤー!!、と仕掛・エサ付きで投げてみる!!!。
最初は右に抜け気味でしたが数投するうちに竿に錘の荷重が乗り出しまして真っ直ぐに飛ぶようになる。
道糸PE1.2号で100m少々??、位か。。。
ここでN代表の腕がしなりまして良型のキスを連発!。
そして、これを切っ掛けに、わたくしめ、置いてけぼりになり水を大きく開けられる!。
結局わたくしは、ここでキス、1匹のみでした、が。。。
しかし、キャスティング等、得るものが大きかった!!。

e0117319_132122100.png


今回は残念な釣果ですが得るものが大きく大いに満足致しました。
この日、N代表がお話をされた釣り師に私は大いに刺激を受けました。
それは、N代表をはじめ、皆様、竿がBX、33号の並継系?をお使いでした。。。
これまでは、わたくしめ、並継竿は30号またはCXが良いと頑なに思っておりました。
しかし本日、キスの23、4cmが釣れた際、竿が曲がり過ぎと申しますか若干負け気味でした。。。
これにヒネが更に掛かりダブル、トリプルになると、もう手持ちの30号の並継竿は苦しいです!。
現実問題、実釣では4本針仕掛にダブル・トリプルのヒネが掛かり更に立ち藻、急深な藻場に潮流が絡みまして30号の並継竿は苦しい、にゃー!!。。。
投げキスは奥が深いです、ねー!。
欲しいぞ!、33号並継竿!!。。。
中古の出物か最廉価な竿でも検討してみたい。。。

取り合えず、手持ちの30号並継竿にて私の先祖が名付けた川、〇〇川や15m位の橋で接続されておる島、MU島のホスピタルポイント?のような波返しの高めな堤防等で竿を傷めずに投げる方法を模索してみたい!。


この度は、N代表におかれましては、お世話様になりました。
有難うございました。
また、もんでやって下さいませ。
今後共、御指導、御鞭撻の程、宜しくお願い致します。




Tackle ロッド 30-405S リール 投げ専用35、45 天秤錘 25、27、33号 道糸PE0.8~1.2号+自作力糸 仕掛 モトス2.5、3号 エダス0.8、1号 針5、6、8号
[PR]
by maru-se | 2016-04-12 23:33 | キスing | Comments(6)
Commented by bbeh290858 at 2016-04-13 19:23
どーも、whiting55です。

最近☆となまこと情報収集ばかりのワタクシには眩しい釣果です!でも、密かに今のところ毎月鱚を達成してます・(^_^;)
Commented by ティワン at 2016-04-13 20:01 x
釣行お疲れ様でした〜。

N代表様との釣行、得れるもの多そうで素晴らしいと思います。大キスおめでとう御座いま〜す(^^)
ボクも先週末、日本海にて初キスへアタックしたのですが、15cmほどの1匹と、お恥ずかしい限りで御座います;^_^A。
今後のご活躍、期待しております(^-^)/。
Commented by maru-se at 2016-04-13 20:49
whiting55 さん、こんばんは。
コメント、有難うございます。

結局、キスは4匹しか釣れませんでした。。。
お許し、をば。。。

>でも、密かに今のところ毎月鱚を達成してます・(^_^;)

おぉ!、素晴らしいですね!!。
見習わせてくださいませ。


宜しければ、貴サイトにもお邪魔させて下さい。
宜しくお願い致します。
Commented by maru-se at 2016-04-13 21:00
ティワン さん、ま・い・ど~~!!。
コメント、有難うございます。

この度は、おひとりで、15、6匹釣っていらっしゃる方もおられたので、穴が有ったら入りたい気分でした。
お許し、をば。。。

今回は最初、砂浜で早場キスのポイントで釣ってみましたが藻が切れておらず、噂では7色半近辺で反応が有るとの事でした。
残念ですが、もう少し湾内?系のポイントで様子を見たいと思います。
Commented at 2016-04-14 07:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maru-se at 2016-04-14 13:59
whiting55 さん、まいど~。
コメント、有難うございます。

お心遣い、有難うございます。
まだまだ修行中の身ゆえ、33号並継竿は荷が重いです。
取り合えず手持ちの、並継00サーフリーダーCX あたりで投げ込もうと思います。

申されるように堤防では砂浜系と違い竿に傷を付ける要素が大いに有ります。
この度の釣行、本体にこそ傷は微小?でしたが、竿尻の尻栓がかなり削れました。。。
とにかく、竿を折らないようにする為にも、傷を最小限に留めるように気を付けつつ投げる際には高めの波返し等に竿を叩き付けない工夫をしてみようと思います。


<< 嬉し恥ずかし、2回目のコミ(ジ... 2016.3.21 の投練、、... >>