初めての全キス ~ 第104回全日本キス投げ釣り選手権に参加致しました、その2。。。

T港を後にし次は、I に有ります、H漁港に向かう!!。
うーむ、湾内!。。。
港には、イカ狙いの方がエギングをされておられる。
ここも、ちょい投げ、か。。。
ただ、キスの気配、せず。。。

そして、S地区にある、W漁港に行ってみる。
大きな漁港、だにゃー!。
それに川やサーフも有りでして、本番に期待か。。。

早めに、N摩公民館に戻り、湯尻温泉にて入浴。
ここで久し振りに浴室にて鏡を見ますと。。。
そこには変わり果てた、わたくしめが居りました。
うーむ、これは!、明日の1時からの耐久レース?に耐えれるのか。。。
不安になる。

そして夕食後、20時前頃にマスターがお越しになる。
マスター、夕食後、仮眠をされる。
お初の、KM様、その他、参加者が続々と会場入り。
お初の小さな兄貴@お兄様が来られる。
その後、N代表、お初のH様がお越しになり、同じくお初のKK様もお越しになられる!。
そして広島衆、3+1名さまが来られて、いよいよ、開始1時間前になる!!。

0時半に点呼を取り、いざ、1時を待ってスタート!。
わたくしは、予定通り、N港前を通り、T港へ!。
しかし、一番良いポイントに先客、有り!!。
仕方なく岸壁にて準備。
準備が整い、いざ!、エサ付け、と言う所で、予定しておりましたポイントより先客が帰られる。
好機!、と思いまして急いで道具を片付け、予定のポイントへ!!。
そして、釣り開始。
しかし、ウンともスンとも言わず、でして、忍とも勘とも!!。
船道をあきらめ、船と船の隙間に投げてみるも、ノーバイト。
おかしい。。。
たまらず、手前の波止とのわずか30m弱位の地点に投げてみる!。
そうしますと、ほどなくアタリ、有り!!。
巻き上げますと、フグの18cm位、か。。。
これが3連発でしたが、その後、沈黙。。。
そして、3時過ぎ頃に風雨強く雷が落ち出し、車に退避。
置き竿にて車から竿先のケミを見ておりましたが、睡魔に襲われ、寝込んでしまいました・・・。
起きたのは、4時半前でして夜も白みかけでそろそろ、朝まずめ時。。。。
置き竿を上げてみて少し釣るも、アタリ、無し。。。
移動を決意する!。


つづく・・・。
[PR]
by maru-se | 2016-06-22 23:51 | キスing | Comments(0)


<< 初めての全キス ~ 第104回... 初めての全キス ~ 第104回... >>