2018.4.29、の、キスing・・・・

4週間振りに行って参りました。
実は、4/1、の釣行後、体調を崩し、悶々としておりました。
風邪かと思い病院に行きますと、予想外の花粉症?、と診断され忍とも勘とも!、で御座居ます・・・。
現在、まだ鼻が、ちゅんちゅん状態?、で、治り切っておりませんが、、、。

場所ですが・・・。
3週間後に迫った、協会瀬戸内大物大会に向けて、審査会場付近の柳井・周防大島周辺の釣査に入る事を考えておったのですが・・・。
狙いがイマイチ絞れず、結局、キスのブルブル!!、が恋しくなり、呉沖島嶼部に車の舵を切る!。
そこで、エサですが・・・。
チロリは無いかいな~、と思っておりましたが、自宅から一番近い釣具店に入荷したそうですので、この釣具店、参る!。
イケスにチロリは有りますが、札が掛かっていない。。。
あちゃー、既に全部予約済み、かー!、と思い、すかさず、店員の方に尋ねる。
そうしますと、フリーのチロリも有る、そうですので、念の為、今年のグラムあたりの価格を聞いてみる!。
そうしますと、10gで〇〇〇円!!、との事!。。。
たっかー!!、びっくら、こいた!、とさ・・・。
仕方なく、50gだけ、仕入れて店を出る。

で、釣り場ですが・・・。
e0117319_06441747.jpg
お久し、ぶりっこ?、な、サーフにて候!・・・。
しかし、この場所、超超有名なポイントでして、8時まで、おりましたが、移動することに。。。
その後、一昨年、ランク・キスを上げた、某所に移動。
1時間強おりましたが、アタリがなく、ウントモスントモ!、状態で御座居ます。。。
移動・・・。
e0117319_06493562.jpg
通称、トーフ!?、に行ってみる。。。
沈黙・・・。
で、小島?、に渡りましたが、ここも、沈黙。
再び、ランクキスP、に戻るも、アタリをもらえず。。。
仕方なく、朝一のポイントに舞い戻る!・・・。
案の定、釣り人、大杉、芋の子を洗う状態、な~り~。。。
しかし、何とか釣り座を確保し、残りのチロリを処分する為、消化試合&エサ捨てのつもりで、釣ってみる。。。
周囲は、そこそこ、重い天秤錘でナイロンラインを使用される方々が多く、大体、30~50m範囲に大きな大きな着水音で、着弾?、されておられました。。。
丁度、私が朝イチに釣果の有った場所を攻められておられますが、日も昇り切り、暑いので、叩けば叩くほど、キスは散った模様。。。
しかし、空いた場所を丁寧に探りますと、やはり、竿抜け、なポイント、有り!。
この日の、この砂浜に集う?、キス君は、走りですので、どうやら岸に近付きたい模様。。。
しかし、大きな大きな着水音で投げておられる、方々、多数ですので、キス君は大きな音に怯え、岸に近づけません。
そこで、15号の天秤錘で出来る限り遠くへ投げてみますと、、、。
キス君から、シグナルをもらう事が出来ました、とさ。。。
結局、キスは、砂浜の両サイドに有る岩場?、付近の砂地に移動しておった、模様。。。
しかし、有名な場所ですので、ギャラリー、多数!。
見られたり、色々と聞かれたりしまして、恥ずい、のぉ!・・・。
これでは、仕事の疲れ等を癒しにわざわざ島嶼部に参ったのに、楽釣では、御座りませぬ・・・。
楽の反対、苦楽を共にする、の苦釣か苦痛を伴うの痛釣になって来ました。。。
うーむ、だんだん、羞恥P、ぽくなって来まして、わしゃ、Mの反対なんぢゃが、のぉ!。。。
流石に、ド〇な、わたくしめ、ですので耐えられなくなる。。。
トドメは、釣り道具を持つ親子連れが背後に陣取り、ジトー、と言う感じの物欲しそうな視線を感じはじめる・・・。
そして横で釣られておられた親子連れの方から、帰るので、残りエサを差し上げます、と言われ、ここは、引き時!、と判断し移動を決意!。

まだ、チロリも残りがあり、頂いた砂虫も、、、と言う事で、最後は、あても無く放浪。。。
まずは、N代表お勧めの、Oに入る!。
波止は満員の様ですので、施設跡地?、と思われる空き地に入る。
水深が有り、悪くは無いのですが、シモリが多く、一投目から、錘が掛かりまくり、、、。
とうとう二投目に、シモリに捕まり、力糸以降をロストし、移動。
残りエサの関係で最後の死に場所??、を求めて次の漁港へ。
最後は、ここも超有名ポイント、Oのお隣、S。。。
以前の私なら、Sは、Uから入り釣り歩き立ち寄るのですが、大波止が立ち入り禁止ですので、最近は素通りでした、、、。
今回は、逆方向のHから入りましたが、大潮のド干潮前と言う事も有り、新たな一面を見ました。。。
よさげ!、な感じでして、投げてみる!。
そうしますと、ある方角でアタリ、有り!。
真っ昼間にしては、いいキスが上がる!。
その後、チロリが尽きましたので、砂虫にチェンジ!。
しかし、アタリが無い。。。
砂虫では、駄目か、、、と思いサビいておりますと、何やら押さえ込む感じのアタリをもらう・・・。
合わせますと、結構重量感、有り!。
クロダイ、か!、と思いポンピングして巻きますと、じわじわと寄って来る!。
しかし、カブリを振らないと申しますか、首を振らず・・・。
敷石におりて、慎重に取り込みますと、なが~い、魚が。。。

大きな、尺エソギス!?でした。。。
クーラーのメジャーで測りますと目測、35cm、オーヴァー、なり!!。

e0117319_08224422.jpg
エソが回遊しておりますと、キスは怯えて釣れませんので、ここが潮時と判断し、納竿とする!。

結局、大して釣れませんでした、、、。
e0117319_08341980.jpg
しかし、久しぶりのサーフは釣り人、大杉、でしたが早朝は、気持ちの良いものでした。
朝イチは海水温の関係か、小さめが多く、日が昇り切り、暑い状態の時の方が数・型とも良い様に感じました。
今回は、場所ムラを感じましたが、新規ポイント開拓が出来まして喜んでおります。
エソですが、帰宅後、計ってみて、37cm有りましたので、大物申請をするべく、書類を作成しております。。。

おっしまい。。。


TACKLE
ロッド 405CX(ST) リール 45 天秤錘 10号15号25号 道糸系 PE1号+自作PE力糸 仕掛モトス3号エダス1.2号 針8号9号・2本、3本針仕様 エサ チロリ・砂虫




[PR]
by maru-se | 2018-04-30 23:09 | キスing | Comments(0)


<< 残りエサにて、朝稽古!・・・2... 走りのシロギスに会いたくて!・... >>