初めての提出魚!、、、キャスティズム、しなる!! ~ 2018年度全日本キス投げ釣り選手権大会に参加致しました・・・

大阪北部を震源とした、地震にて被災された方々に、お悔やみ申し上げます。
所属クラブの会員殿2名さまも関西在住ですので、気に掛かっております。
この様な、おちゃらけ、な記事を書いておる場合では御座りませぬが、既に記事の大半を書いたのちでして、お許し下さい。
この記事を読まれ、少しでも、癒しになれば!、と節に願う次第で御座居ます。


6/17に行われた今年の全キスに出場しました、ので記事を書かせて戴きます。
わたくしめ、が釣りをしたのは、所属クラブの担当会場で有ります、山陰は、大田で御座居ます・・・。

まずは、エサですが。。。
12日にまずは、亀商に向かい、店員の方とチロリについて話してみる。
現在、全キス用に予約を多くもらっておる、ものの、入荷の明確な見込みは、立たず、との事。
ですので、大会へ出発4日前ですが、チロリを予約出来ず、困った!・・・。
うーむ、と言う事で、Pに行ってみる。
Pでは店長が、「 15日の午前中に、発注したチロリ2kgが入荷します、今なら、まだ予約、間に合います! 」、と力強く申される。
もう一度、亀にTEL、してみるも、ハッキリせず・・・。
もしも!、の事を心配し、仕方なく、Pにてチロリを予約・・・。
しかし全日本等の大きな大会の時に、私がPにてエサを調達した時、決まって提出魚無し!、ですので、一抹の不安がヨギリました!、が・・・。

で、準備も整い、大会前日の16日、6/9の赤青虫の残りを活かしておいた約90g??分を確認しますと、何とか使えそうでしたので、持参する!。。。
そして、Pに寄り、チロリ100g、アオイソメ1000円分と、保険の砂虫を50g、入手し、150円な氷x3ヶ、等を購入し、浜田道で大朝IC下車、その後はぐねぐねな道?、を経由して、会場の大田市へ向かう!。
各漁港を下見後、市内のうどん屋さんへ・・・。
その後、湯迫温泉で汗を流し、会場へ向かう!。
会場では、マスター、N代表、F石師、華麗様がおられ、少しお話をさせて戴き、その後は車内で仮眠、、、。
私はボー、として、殆ど寝れませんでしたが、何とか点呼に間に合うように起床。
気が付けば、K上さんと、再会を喜び合い、お初の、Y木さんには御挨拶をさせて戴きました!。
そして、1/3以来の、俊先生とも再会させて戴く!。
そして、総勢約20名?位??、の集合後、深夜のスタート!。
皆様、蜘蛛の子散らす、勢いで出発される!!。
私は、予定通り、二年前と同じ、Tへ向かう!。
烏賊師の居ない波止先端付近に入り、竿出し後、仮眠・・・。
しかし、うとうとしますが寝付けない・・・。
1時間位したのち、再び、戦闘開始!。。。
T、下見では、藻もぐれでして、引き釣りが出来ず、、、。
ですので、少し投げて着水音を消したのち、藻の無い手前に落とす。。。
まずは、アナゴン(アナゴ)がきました、とさ・・・。
その後もアタリは有りますが、猪の一番に使い切っておきたい赤青虫は太く大き過ぎなのか、食い込まない。。。
待望のキスが来るも、16cm位でして、、、。
では、ちょっくら、船の間を抜いて投げてみます、かね~。。。
しかし、アタリが小さく、グーフー師匠(河豚)にハリスを切られ、更に湾内奥へ。。。
しかし、潮位が低く、芳しく無く、移動を決意!。。。
で、着いたのは、A港、でございます。。。
Aでは、昨年、欠席された華麗様とキャプテン@O本会長のポイントを私は考えておりました。
ここは、私が昨年入り、大きな大きなアタリを10回は軽く?? 弾かれた、因縁の場所でして、気になるぅ!!。。。
しかし既に、華麗様がこのポイントに入られ、その横にはエスコートをされておられます、俊先生が竿を各2本づつ投げられておられる!。
お二方に釣況を伺う為に、釣座に近付く!。
そうしますと、薄暗い中、お二人共、テンション高過ぎ!!・・・。
うーむ、何かおかしいぞ!、と。。。
で、よくよくお話をさせて戴きますと、なにやら、点物をお二人共、お持ち、のようでして。。。
まずは、華麗様のクーラーを拝見させて戴く!。
e0117319_17222199.jpg

e0117319_11064830.jpg

そうしますと、見たことも無い、ぶっとい、大キスがクーラーに入っておりました、とさ、、、。
活きた状態の実測で、Bランクとの事!。
おったまげー!!!、でございました!。。。
その後、俊先生ですが、Aランクに、0.5cm足らずとのこと。
しかし、ナイスサイズで御座居まする!。
お二人とも、お見事!。
この大キスを見た途端に眠気は、ぶっ飛びました!、ので、波止の先端付近に移動。。。
私は、てっきり先端付近にK上さんがおられる、とばかり思いました、が。。。
そこには、ショートロッドを持たれ、静かに何方かを待たれる女性がおられました、、、。
えー、と思い、お話をさせて戴きますと、かめや殿の釣大会で来ておられる、との事。
で、許可を得て、この根元でやらせて、戴くも、後から、5、6人の連れの方々が来られる!。
で、歓声が上がり、点物か!、と思われます、大キスが薄暗がりの中、見えました、、、とさ。。。
更に目が覚めましたが、アタリが無いので、どんどん、戻り、丁度、華麗様、俊先生のトイメンあたり、に陣取り、投げてみる!。
そうしますと、明確なアタリは無いものの、一応、竿を立て、聞いてみます、と・・・。
ナイロンラインながら、何か乗った、り!!。
お!、結構、引きますね!。
キャスティズムT が程好く!、しなり!!、弧を描く!!!。。。
波止の堤防上ですので、高さが有ります。
魚も大きめ!?ですので、抜き上げは??、と思いましたが、ままよ!、と思いまして、波止にブリ上げる!。。。
そうしますと、Aランク、なクロダイ、でございました!。
e0117319_05190624.jpg
      takle data・・・
      ダイワ キャスティズムT 27号-385・Q
      ダイワ アオリマチック3050
      天秤錘 ニシオカ10号全遊動式
      道糸 ナイロン3号力糸無(かめやオリジナルGRADE)
      仕掛 モトス・バス用25lb ハリス ダイワ ディーフロン船ハリス1.7号         針スピニングB8号 2本針仕様


一応、他魚の部、で、提出魚の準備?は出来ました、が。。。
本命のシロギスが来ない。。。
狙わねば!。。。
ずーと、探る内、華麗様、俊先生のおられる、ポイントの横30m付近に落ち着き、竿出し!。
そうしますと、K上さんが来られまして、華麗様、俊先生のお話をしますと!。。。
一目散にお二人のポイントに行かれました、、、。
戻られた、K上さん、テンション上がりまくりのMAX状態でして、至急に竿出しをされ、顔色が変わりました、とさ。。。
e0117319_11085910.jpg
K上さん、どうやら、マスター、F石師と共にW港で釣られたそうですが、キスは?で、ランク未満の真鯛を持たれておられました、、、。
で、K上さんと私のふたり、で狙いますに、提出サイズのキスは来ず。。。
そうしますと、マスター & F石師がW港とT港を見切られ、お越しになられる!。
e0117319_11102298.jpg
e0117319_11124164.jpg
    
e0117319_04350048.jpg
    華麗様と俊先生の御子息@キャスティングの上手なカープ少年、ハル君

その間、華麗様、俊先生はランク・キスを追加されまして、忍とも勘とも!、ぢゃ!!、、、。
わたくしめ、その都度、大キスを拝見させて戴きましたが、ごまめの歯ぎしり!、状態でして穴が有ったら、入りたい!!。。。
e0117319_04352974.jpg
昨年の私のしくじりを、おふたりで、しっかりと!、釣られまして、複雑な思いで
一杯で御座居ます・・・。
昨年、あの時の、大アタリ、やはり、ランクなシロギス!、でしたか!!、、、。
ぐやし~のぉ!・・・。
本命の冴えない釣果に業を煮やし、仕方なく、藁をもすがる!?、思いで、だめもと、ながら、再び、おかず釣り!?、にTへ向かう、、、、。

で、Tですが、、、。
e0117319_06014750.jpg
    先程のクロダイを釣ったタックル・・・


Tでは、既に先客、有り!。
一応、付近に入らせて戴きたい、と思い、ご挨拶をさせて戴く。
近付かせて戴きますと、何やら、タックル & ファッションがプロっぽい!。
で、お尋ねしますと、かめや殿@三次の大会参加者、T中さん、と申される方でした。
お話をさせて戴きますと、所属協会のHPを読まれておられ、何と!、マスターや華麗様とも面識が有る!、そうです・・・。
追伸
審査会場で華麗様にT中さんの事をお尋ねしますと、覚えていらっしゃいました!。

そして、拙ブログも読まれていらっしゃり、協会の私のプロフも覚えていて下さり、こっぱずかしく、穴が有ったら入りたい、気持ちで一杯で御座居ました。。。
その様な事ですので、T中さんと私の会話は弾みまして、有意義な釣り談義をさせて戴きました。
T中さん、有難う御座居ました。
で、釣りの方ですが、T中さんの前で、やらかしてしまいました。。。
いかにも、キス!、と言うような、ドラグが鳴る大アタリに出くわし、キスが乗り、取り込みに入りました、、、。
で、T中さんと会話をしつつ、取り込みますと、抜き上げの途中に、痛恨のすっぽ抜け!、と申しますか針はずれ!!・・・。
あー、やってもうた!。。。
明らかに、キスの提出魚サイズでした!・・・。
このバラシの原因は多分針のようです。。。
ぐやしぃーのぉ!・・・。
その後、10時に審査検寸表彰式が有る、T中さんは、会場に戻られ私はT中さんのポイントに入らせて戴く!。
そして、11時前に納竿し、A港へ向かうも、所属クラブの方は誰もいらっしゃらず、、、。
で、審査会場入り!。

審査は、つつが無く進みました!。
まずは、広島協会所属の方、と、我等が、N代表がシロギスの提出サイズを持ち込まれる!。
そして、華麗様、俊先生、で御座いますが。。。

まずは、華麗様のBランクなシロギス、と、お姿・・・
e0117319_06585777.jpg
e0117319_16250667.jpg
俊先生のBな、大キス!
e0117319_07265292.jpg
    わたくしめ、の、クロダイ33㎝


e0117319_07295171.jpg
今回の大会、わたくしめ、と致しましては、凄いものを見せて戴きました!。
この度は、参加された方々、お世話様になりました。
有難う御座居ました。
特に、所属クラブの先輩でお会いした事の無かったY木さんと、お会い出来まして感無量です。
今度は、御一緒させて戴き、所作を拝見させて下さいませ。
宜しくお願い申し上げます。
そして、一般の方のようですが、上級者でいらっしゃる、T中さんとお会い致しました。
T中さん、お世話様になりました。
有難う御座居ました。
また、山陰その他、お会いさせて戴く事を楽しみにしております。
今後共、宜しくお願い申し上げます。

いや~、投げ釣りって、本当に、いいものですねー!。


おっしまい・・・・



takle
ロッド 振27号385T、並27号385 405DX-T リール ノンドラグ25 ドラグ付6000番7000番3050番? 天秤錘 L字型全遊動式10号、棒天秤+六角錘10号 道糸 PE0.8号+自作PE力糸、ナイロン3号+リーダー5号 仕掛 2本針仕様 モトス25lb、6号、3.5号 エダス1.7号2号 針8号10号11号


番外編・・・
で、私のシロギスの釣果ですが、、、。
e0117319_07515696.jpg
すみません、分かり辛いですが、10匹ぎり、でした。。。
下手なもので中々、釣れないものですね。
来年こそは!、本賞のシロギスを提出する、ぞっ!、と思っております!!。。。


Bye-Bye!・・・

[PR]
by maru-se | 2018-06-20 23:51 | キスing | Comments(2)
Commented by 霧の海 at 2018-06-21 16:58 x
先日はT港での釣り談義ありがとうございました。
全キスお疲れ様でした、来年こそランク魚を!
またお会い出来ましたらよろしくお願いします
Commented by maru-se at 2018-06-21 19:22
> 霧の海 様

こんばんは。
その節は、お世話様になりました。
有難う御座居ました。
霧の海 様のコンパクトにまとめられておられるランガンなフィッシングスタイル!、素晴らしく思います!。
私は、未だに慣れず、店を広げ過ぎてしまい、動き辛かったり、エサを弱らせたりでして、まだまだ未熟者で御座居ます・・・。

この様な私ですが、また、江津・大田方面には出没致します。

今後共、何卒、宜しくお願い申し上げます。



<< 堀爆!・・・ ~ DEAR ... ドラグ音!、夕闇?に鳴り響く!... >>