うーむ、ぬくい!・・・~ 2018.12.2 の投げカレイ・・・

次の土・日に行われる納竿大会の釣査?をして参りましたので、記事を書かせて戴きます。

この日は、潮満が悪く、でして、寄り道をしながら昼前頃に釣り場に到着・・・。
e0117319_13551249.jpg
本命のカレイはエサ取りが多く、この場所では見込み薄、と判断し、13時頃に移動のため納竿・・・
で、青地の大きめなベラが釣れたのですが。。。
車に戻り、連盟のメジャーを探すも、見つからず・・・。
仕方なく、だいぶ前にバス用に購入していたビニールの1mメジャーをあてますと。。。
えー、27cm位あるぅ!!。
その他、デジカメも無し。。。
幸いな事に、このベラは元気が良く、絶命しておらず、水汲みバッカンに少し海水を入れ生かしておく。。。
1時間強位しか、釣査をしておりませんので、悩みましたが・・・。
どうせ、移動して釣り続けても、よう釣らん!、のん、ぢゃけー!、と思い取り合えず、いぬる事(帰る事)にする・・・。
クレアラインに乗って帰宅し、このベラをメジャーで測りますと。。。
何とか、点物でした、ので胸をなでおろしました、とさ・・・。
e0117319_16091157.jpg

その後、余りエサ処分の為、近場でイメージ・トレーニング!。
e0117319_16092224.jpg
遅め、の時間帯に行きましたので、釣り場は満員、な~り~!。
仕方がないので、本命のポイントから、ずれて、入釣、、、。
案の定、エサ取りのアタリも、ほとんど無く、撃沈、か。。。
その後、本命ポイントの釣り人が帰られたので、あいだに入れさせて戴く。
しかし、時既に遅し!、でして空は鉛色が濃くなる!。
天気は18時まで、持たず17時15分頃から降雨、なり!。
急いで片付けて帰宅。
結局、エサ捨ての近場では、ハゼ2匹、鉛筆アナゴ1匹の釣果でした。

釣査?した呉沖島嶼部ですが、私が本命視しておりましたポイントは、まだ海水温が、ぬくい(暖かい)ようでして、忍とも勘とも!、で御座いました・・・。
実は今回の大会、開始時間が土曜の17時~と思いまして、当初一日目は、I漁港を考えておりました・・・。
しかし、今回は開始時間が早まりまして、悩ましいです。
一日目、絶好の大潮周りですが、夕まずめ、の満ち上がりを釣るようですと、車中泊を考えねばならず、困りました・・・。

そんな、こんな、ですが、成る様になる、ぢゃろう、のぉ!!・・・。

追伸
今回の点物ベラですが、針の赤い改良カレイイレグ14号か15号を丸呑みにしておりました・・・。
この針、フトコロが広く、14号で、ケン付流線や、がまのカレイ専用針15号相当の大針でして、、、。
この様な大針に口の小さいベラが喰い付き飲み込んでおった事に驚いております。
それ程に活性が高かったのだと思われます。


おっしまい。。。



TACKLE
ロッド 30号405T、405CX-T、405BX-T リール 投げ専用ドラグ付31s 天秤錘 L字型全遊動天秤錘15号20号・一部コイケリグにて使用 道糸系 PE 2号+自作PE力糸、ナイロン5号+テーパライン 仕掛 モトス7号8号 エダス・ハリス4号5号 針14号15号 吹流し2本針&段差式@beリグ エサ アオイソメ

[PR]
by maru-se | 2018-12-02 23:38 | カレing | Comments(2)
Commented by ヒコボシ at 2018-12-04 03:08 x
羨ましいです。こちらではまず釣れません。私はなんとか魚拓で申請した1匹のみです
Commented by maru-se at 2018-12-04 17:32
ヒコボシ さん、こんばんは。
コメント、有難う御座います。

点物キュウセン、まぐれで御座います。

導入された赤竿@PT、素晴らしく思います!。

今後共、何卒、宜しくお願い申し上げます。


2018年度全日本カレイ選手権... >>