2018.5.4、のキスing・・・・

行って参りました。

今回は、久しぶりに、仮称・広島白鱚会の不定期例会を行いました。。。
目的は、物故会員が愛した周防大島にて会員同士の親睦を図る為と追悼の意味を込めて、で御座居ます・・・。
と言っても、私と旧友と2名の参加ですので、ゆるり、としたスケジュール!。。。

結局、MのN塚海岸に到着したのが、丁度、満潮の潮止まりにて候。。。
私が3投、友人が2投で計5投しましたが、芳しくなく、移動。。。

で、前からグーグルの航空写真にて目星を付けておりました、マスターのポイント、に程近い、M漁港のどん突き、に参る!・・・。
e0117319_10293723.jpg
初めてのポイントですが、思った通りでして、後から来られたルアーマンが入りたそうな感じでお通りになられる。
ただ、潮止まりから、下げ潮に入る時間帯で、条件的には??でしたが、取り合えず、投げてみる!。
水深は浅く、でして、大丈夫なのだろうか。。。
2投しても、アタリ、無し。
仕方なく、斜め方向に落としますと、いいアタリを戴きました。。。
キス、20cm、な~り~。。。
エサはチロリ、でした。。。
その後は、ぽとぽち、と拾い釣りでしたが、今回の車のぬしである肝心要の友人に、キスが来ない!。
着水音が大きいので錘の号数を聞いてみると、DXの振竿に27号の錘の様子・・・。
おまけに、長らく投げておらず、キャスティングが安定しない。
あまりに、釣れない様なので、もう少し軽い天秤錘にするようアドバイス。
そうしますと、手持ちに20号が有ったのですが、全遊動式・・・。
今日は二人共にナイロンテーパーラインを持ち合わせておらず、PE力糸しかない~・・・。
それでは!、と、maru-se式??PE用全遊動天秤リグ!!、の作り方を伝授!。。。
リグるのを手伝いつつ、釣り談義!。
手早く組み上げ、全戦復帰!・・・。
結局、チロリ30g、砂虫30g、をほぼ使い切ったのですが、友人にキスの釣果は、無しでした。。。

状況としては、下りの中潮2日目でしたので、良い条件のうち、でしたが、出発が遅かったので、丁度、下げ潮を釣った事になります。
ですので、下げ潮に乗ってキスが沖に出て行ってしまい、苦戦をしました。
遠浅でしたので、12号、15号の軽い天秤錘にて竿を上手く曲げて遠投出来る、かどうかが、多分、釣果の分かれ目におもえました。。。
久しぶりに、のんびりと、釣りましたが、最後は護岸の基礎石が露出し、405の竿では魚の抜き揚げが難しく思えました。。。
釣果的には??、ですが1人で静かに釣れば、もう少し荷になっていたかも、で御座います。
e0117319_10435996.jpg
おっしまい・・・



TACKLE
ロッド 30号‐405T リール 45 天秤錘 12号15号18号25号 道糸系PE1号+自作PE力糸 仕掛 モトス3号エダス1号1.2号 針8号9号・2本針、3本針仕様 エサ 砂虫・チロリ





[PR]
# by maru-se | 2018-05-05 23:17 | キスing | Comments(0)

残りエサにて、朝稽古!・・・2018.5.1、のキスing。。。。

行って参りました。
前回の釣行時に味をしめたので、自宅から一番近いサーフ?、にて朝練を致しました。

まずは、薄暗い内に砂浜に降りる!。
そうしますと、散歩をされておられる方に出会う!。
朝のご挨拶をさせて、戴く!。
そうしますと、その方が、「 何狙いですか? 」、と問われる。
私、「 投げ釣りで、キス狙いです 」、と申しますと。。。
少しお話をし、この方、この砂浜のぬし、Y堂さんでした!。
久方振りでしたので、近況報告!。
キスは渋い、ながら、ぼちぼちのようです・・・。
おタックル談義になりまして、Y堂さんは、新型の18スカイキャスターAGSを買われたと、風の噂で聞いておりましたので、インプレ話を聞かせて戴く!。
AGS33号-425・V、を導入された模様・・・。
そして、今、最も釣れておるポイントを教えて戴き、釣りをしながら更に釣り談義・・・。
一匹目のキスが釣れて安心されたのか、Y堂さんは、30分位してお帰りになられました。
e0117319_16094063.jpg
そののち、ググッ!、とした明確なアタリを捉えて、即アワセ!。
シモリに気を付けて強引に巻きますと、鯛類のようでして、カブリを振る!、と申しますか、ゴンゴン!、と首を振るような手応えを感じる!。。。
手元に寄せますと、案の定、クロダイでした。
大きさは、目測で、30cm強位有りました、ので丁寧にクーラーに仕舞う。。。
しかし、その後、素針を3回引いて、忍とも勘とも!。。。
良く見渡しますと、沖に漁船がおり、釣り座に近付いておりまして、エンジン音にキスが怯えた、模様。。。
仕方なく、小移動しながら駐車場付近に近付きますが、グーフー君(河豚)のみでして、タイムリミットの7時前頃になり、撤収致しました。。。
e0117319_07462407.jpg
帰りは、今回、実験?のため近めなIC経由にて高速に乗り、無事帰宅致しました・・・。

追伸
今回のクロダイ、正式に計りますと、30cmを少し超えておりましたので、大物申請をするべく、書類を準備しております。
e0117319_07474268.jpg
おっしまい・・・


TACKLE
ロッド 30号-405S リール 45 天秤錘 L字型固定式25号 道糸系 PE1号+自作PE力糸 仕掛 モトス3号エダス1号1.2号 針8号9号 2本針・3本針仕様 エサ ジャリメ(石ゴカイ)



[PR]
# by maru-se | 2018-05-02 23:35 | キスing | Comments(2)

2018.4.29、の、キスing・・・・

4週間振りに行って参りました。
実は、4/1、の釣行後、体調を崩し、悶々としておりました。
風邪かと思い病院に行きますと、予想外の花粉症?、と診断され忍とも勘とも!、で御座居ます・・・。
現在、まだ鼻が、ちゅんちゅん状態?、で、治り切っておりませんが、、、。

場所ですが・・・。
3週間後に迫った、協会瀬戸内大物大会に向けて、審査会場付近の柳井・周防大島周辺の釣査に入る事を考えておったのですが・・・。
狙いがイマイチ絞れず、結局、キスのブルブル!!、が恋しくなり、呉沖島嶼部に車の舵を切る!。
そこで、エサですが・・・。
チロリは無いかいな~、と思っておりましたが、自宅から一番近い釣具店に入荷したそうですので、この釣具店、参る!。
イケスにチロリは有りますが、札が掛かっていない。。。
あちゃー、既に全部予約済み、かー!、と思い、すかさず、店員の方に尋ねる。
そうしますと、フリーのチロリも有る、そうですので、念の為、今年のグラムあたりの価格を聞いてみる!。
そうしますと、10gで〇〇〇円!!、との事!。。。
たっかー!!、びっくら、こいた!、とさ・・・。
仕方なく、50gだけ、仕入れて店を出る。

で、釣り場ですが・・・。
e0117319_06441747.jpg
お久し、ぶりっこ?、な、サーフにて候!・・・。
しかし、この場所、超超有名なポイントでして、8時まで、おりましたが、移動することに。。。
その後、一昨年、ランク・キスを上げた、某所に移動。
1時間強おりましたが、アタリがなく、ウントモスントモ!、状態で御座居ます。。。
移動・・・。
e0117319_06493562.jpg
通称、トーフ!?、に行ってみる。。。
沈黙・・・。
で、小島?、に渡りましたが、ここも、沈黙。
再び、ランクキスP、に戻るも、アタリをもらえず。。。
仕方なく、朝一のポイントに舞い戻る!・・・。
案の定、釣り人、大杉、芋の子を洗う状態、な~り~。。。
しかし、何とか釣り座を確保し、残りのチロリを処分する為、消化試合&エサ捨てのつもりで、釣ってみる。。。
周囲は、そこそこ、重い天秤錘でナイロンラインを使用される方々が多く、大体、30~50m範囲に大きな大きな着水音で、着弾?、されておられました。。。
丁度、私が朝イチに釣果の有った場所を攻められておられますが、日も昇り切り、暑いので、叩けば叩くほど、キスは散った模様。。。
しかし、空いた場所を丁寧に探りますと、やはり、竿抜け、なポイント、有り!。
この日の、この砂浜に集う?、キス君は、走りですので、どうやら岸に近付きたい模様。。。
しかし、大きな大きな着水音で投げておられる、方々、多数ですので、キス君は大きな音に怯え、岸に近づけません。
そこで、15号の天秤錘で出来る限り遠くへ投げてみますと、、、。
キス君から、シグナルをもらう事が出来ました、とさ。。。
結局、キスは、砂浜の両サイドに有る岩場?、付近の砂地に移動しておった、模様。。。
しかし、有名な場所ですので、ギャラリー、多数!。
見られたり、色々と聞かれたりしまして、恥ずい、のぉ!・・・。
これでは、仕事の疲れ等を癒しにわざわざ島嶼部に参ったのに、楽釣では、御座りませぬ・・・。
楽の反対、苦楽を共にする、の苦釣か苦痛を伴うの痛釣になって来ました。。。
うーむ、だんだん、羞恥P、ぽくなって来まして、わしゃ、Mの反対なんぢゃが、のぉ!。。。
流石に、ド〇な、わたくしめ、ですので耐えられなくなる。。。
トドメは、釣り道具を持つ親子連れが背後に陣取り、ジトー、と言う感じの物欲しそうな視線を感じはじめる・・・。
そして横で釣られておられた親子連れの方から、帰るので、残りエサを差し上げます、と言われ、ここは、引き時!、と判断し移動を決意!。

まだ、チロリも残りがあり、頂いた砂虫も、、、と言う事で、最後は、あても無く放浪。。。
まずは、N代表お勧めの、Oに入る!。
波止は満員の様ですので、施設跡地?、と思われる空き地に入る。
水深が有り、悪くは無いのですが、シモリが多く、一投目から、錘が掛かりまくり、、、。
とうとう二投目に、シモリに捕まり、力糸以降をロストし、移動。
残りエサの関係で最後の死に場所??、を求めて次の漁港へ。
最後は、ここも超有名ポイント、Oのお隣、S。。。
以前の私なら、Sは、Uから入り釣り歩き立ち寄るのですが、大波止が立ち入り禁止ですので、最近は素通りでした、、、。
今回は、逆方向のHから入りましたが、大潮のド干潮前と言う事も有り、新たな一面を見ました。。。
よさげ!、な感じでして、投げてみる!。
そうしますと、ある方角でアタリ、有り!。
真っ昼間にしては、いいキスが上がる!。
その後、チロリが尽きましたので、砂虫にチェンジ!。
しかし、アタリが無い。。。
砂虫では、駄目か、、、と思いサビいておりますと、何やら押さえ込む感じのアタリをもらう・・・。
合わせますと、結構重量感、有り!。
クロダイ、か!、と思いポンピングして巻きますと、じわじわと寄って来る!。
しかし、カブリを振らないと申しますか、首を振らず・・・。
敷石におりて、慎重に取り込みますと、なが~い、魚が。。。

大きな、尺エソギス!?でした。。。
クーラーのメジャーで測りますと目測、35cm、オーヴァー、なり!!。

e0117319_08224422.jpg
エソが回遊しておりますと、キスは怯えて釣れませんので、ここが潮時と判断し、納竿とする!。

結局、大して釣れませんでした、、、。
e0117319_08341980.jpg
しかし、久しぶりのサーフは釣り人、大杉、でしたが早朝は、気持ちの良いものでした。
朝イチは海水温の関係か、小さめが多く、日が昇り切り、暑い状態の時の方が数・型とも良い様に感じました。
今回は、場所ムラを感じましたが、新規ポイント開拓が出来まして喜んでおります。
エソですが、帰宅後、計ってみて、37cm有りましたので、大物申請をするべく、書類を作成しております。。。

おっしまい。。。


TACKLE
ロッド 405CX(ST) リール 45 天秤錘 10号15号25号 道糸系 PE1号+自作PE力糸 仕掛モトス3号エダス1.2号 針8号9号・2本、3本針仕様 エサ チロリ・砂虫




[PR]
# by maru-se | 2018-04-30 23:09 | キスing | Comments(0)

走りのシロギスに会いたくて!・・・~ 2018.4.1 の キスing。。。

走りのシロギスを探すべく、〇〇島に行って参りました。
まず、走り、とは、何か!、ですが・・・。
シーズン初期で、岸にのっ込んでくる個体を捉える事でして、ばっくりと嵌れば、爆る!、状態ではないか、と思われます。
で、今回の記事、前回、前々回の記事で走り寸前状態の寸止め?!、を味わいまして忍とも!、でしたが、この2回の釣行が報われた型になり喜んでおります。

まずは瀬戸内大物大会の下見でセブン前に、手ぶらで入る・・・。
8月末まで工事の看板、有り!・・・。
やれやれ。
その後、B天埠頭に立ち寄りますと、やんわりと、釣り禁止の看板が掛けてありました、とさ・・・。
竿出しは、まず、K浦にて候・・・。
4投するも、反応が無く、転進、、、。
そして、M野で竿出し。
無反応、なーりー。。。
S田口で竿出しするも、グーフーのみ、でして、忍とも勘とも!、ぢゃ!!。
その後、みかちゃん、でラーメンを食し、今の時期、一押しポイントに入釣!。
しかし、無反応、な~り~。。。
時は既に13時を周り納竿しようか、なぁ、と思っておりましたが、その時、一台の赤い広島車が現れる!。
この車からひとりの釣り人が降りてこられる。
私と同じ、キス師、との事で、朝からやって、30gの砂虫が半分残っておるとの事。
私は、この期に及んで、デコっておる事をお伝えしますと、気の毒に思われたこのキス師、朝一で某所にて、キス5匹釣られた事を教えて戴く。
克明な場所も教えて戴きまして、ありがたや!。
そして、このキス師が立ち去られた後、直ぐに弱弱しいアタリ、有り!。
合わせますと、何やら重い!。
正体は、25cm位のガンゾウ君(ガンゾウビラメ)、でした。。。
これで、切りよく、キスが釣れたと申された釣り場に転進する事に致しました。

で、行ってみました。

e0117319_01290779.jpg
この付近を探索してみたのですが・・・。
魚が遠い。。。
私の遠投力で、道糸PE1号では目一杯投げてポイントに仕掛が入るも、引ける距離が短い・・・。
やれやれ、それでは置き竿気味で、ゆるりと、釣ろうか、なぁ!、、、。

結局、ポイントを聞いたはいいのですが、聞いた時間帯が遅かったので短時間しか滞在出来ませんでした・・・。
しかし、ガセネタ!、ではなく、ガチ!でホット!!な情報に恵比須顔で御座います!!!。
有難う御座いました。
多分、朝一で上手な方が入釣されれば、楽にツ抜けされる、と思います。

釣果的には寂しいですが、最後の最後に割りと型の良いキスが釣れて安心しました。
今回、グーフー君を入れて5匹のお魚に出会いましたが、内4匹は針を投魂T-1にした時にゲット致しました!
e0117319_01264133.jpg
おっしまい・・・



TACKLE
竿405CX(ST) リール45 天秤錘L字型固定式25号・自作10号 道糸PE1号+自作PE力糸 仕掛モトス3号エダス1.2号針7号8号・2本針・3本針仕様


[PR]
# by maru-se | 2018-04-01 23:54 | キスing | Comments(2)

ワンコイン・ロッドの再入魂!、と、2018.3.25のキスing!!・・・

昨日は、ワンコインな、竿、2本他を持参し、またまた、おたまじゃくし型の島に行って参りました。
まずは、エサ確保のため、亀〇〇島店に寄る。
本虫の予約、多数!、有り!!。
釣り大会か、例会、か。。。
島で釣る前で暗い時間、短時間ですが、ハマ~ン!漁港に行く。
超A級ポイントはやはり、投げ師、有り!。
仕方なくもうひとつの波止に入る。
北九州ナンバーの車、有り!。
私は隅でやらせて戴く。
暗いうちは、夜釣りの税金、こと、アナゴ、3匹、な~り~!。。。
夜が明けて、ここを見切る。


で、島に入り、まずは、N塚海岸にて・・・。
e0117319_23074680.jpg
今年の投げキスを占う意味でも、N代表お好みのここで、竿出し。。。
この竿、N代表レプリカ竿です。
硬さはCXですがリールは45で御座います・・・。
お許し、をば・・・。
しかし、うんとも、すんとも、でして、4、5投したのち、痺れを切らせて終了!。。。
やれやれ、ぢゃー・・・。
そして、移動し、B天埠頭へ・・・。
うーむ、湾内?に海鼠船が来ちょる、わい!。。。
そして、バックスペースに柵のようなものが。。。
うーむ、半身でサイドスローでキャストか、、、。
困ったーーーー。。。
Y良に行くも藻が繫茂し過ぎて釣り辛く、直ぐに終了。
道の駅、F越も、ダメ。。。
困った、、、。

行く所が無いので、みかちゃん、にて特製ラーメンを食した後、転進、、、。
いくつか、放浪したのち、何とか、キスの顔を拝む事ができました、とさ・・・。
e0117319_23295409.jpg
先程、所属協会のHPを見ますとBBSで、会員様のキス@ツ抜け、された画像がUPされる。。。
流石です!!。
いよいよ、春に入ったようですが、私の釣果、寂しいので、穴が有ったら入りたい・・・。
まだ、のっこみの走り??、は捕らえる事が出来ず、忍とも勘とも!?、ぢゃーーー・・・。
まだまだ、私の射程距離には、シロギスが寄って来ていない、のでしょうね。。。
置き竿ドラグ釣法の練習?、にしては高く付きましたが、実戦?、を想定しての釣行は身震いがしまする!。


今回、直前にワンコインな竿、3本を導入し、その内の2本をこの度、持参。
で、ダイワのクロスカーボ(CC)サーフスイングT25-420、とプライムサーフT27-425、でごじゃりますぅ!。
e0117319_17220412.jpg
この、2本をメインとした組み合わせで挑んだ、〇〇島、ですが・・・。
天秤錘は自作L字型全遊動式天秤錘(命名・ペガサス天秤錘?)10号 + ナイロン道糸3号+α と、2、3ヶ月弱後に迫った協会瀬戸内大物大会 & 全日本キスを意識!。
しかし、不思議なもので、新しめな、プライムTよりロートルで、ぶにょい?、サーフスイングTにアタリが連発!。
サーフスイングTに、この日のアナゴとキスが全て掛かり再入魂出来まして、嬉しいやら、悲しいやら。。。
プライムTは・・・・惨くもノーホーラでして、再入魂はならず、、、。
今回、アタリ竿!?を見つける事が出来て嬉しいのですが・・・。
3本持参した420クラスの竿ですが、3本とも中古ですので、ぶにょい!、で御座る。。。
それと、405の竿に比べ長いせいか、振り抜けが・・・。
今回は、ワンコイン?×2=1k?で良い経験をさせて戴きました。
ただ、これらの竿、3番の傷み・擦傷が激し目でして、無保証です。。。
何時、折れるか分かりませんが、今後は、痛んだ3番にコーティングでもして、使っていけたら、良いのですが・・・。
それにしても、道糸がナイロン3号、リーダーが5号のナイロンと言う感じで、10号の自作天秤錘 + エサ付仕掛な仕様でしたが以外に飛距離が伸びたのには、びっくり、です。
本番!?や魚が近いと思われます夜釣りでは、天秤錘は8号でも、良いかも知れません。

しかし、課題が出来た!?。。。


おっしまい・・・・


TACKLE
ロッド 25‐420T、27‐425T、425DX-T、405CX(ST) リール45、35、31ストローク 天秤錘10号15号25号27号 道糸ナイロン3号+リーダー、PE0.8号1号+自作PE力糸 仕掛モトス2号2.5号3号 エダス・ハリス1号1.2号(2号2.5号@段差SP用) 針・大キスS、アスキス・フッ素8号他・・・

[PR]
# by maru-se | 2018-03-26 23:03 | キスing | Comments(0)

早場(早春)のシロギスに会いたくて!?・・・ ~ 2018.3.18のキスing!!。。。

早場と申しますか早春のキス釣りに行って参りました。
釣り場は県内島嶼部が手堅く思えました、が・・・。
しかし約2ヶ月強後に迫りました、「 協会瀬戸内大物大会 」の下見?を兼ねまして、山口県東部地区のおたまじゃくし、な島に向かう!・・・。
しかし、この日は仕事の関係で日曜日ながら出勤でして、入島は12時を過ぎる・・・。
やれやれ、絶好の大潮周り、なんぢゃが、のぉ、、、
で、満潮は9:40頃の大潮3、4日目あたり。。。
やってもうた!。。。
引き潮時に露出する砂浜、干出しサーフを狙おうか、なぁー。
と言う事で、並竿30号と振竿はライトクラスを持参。

結局、遠投系なポイントは芳しく無く、でして、漁港に打って出る!。
そうしますと、一箇所、アタリのある場所を発見。
ワンキャスト・ワンバイ!状態、で、キスのアタリに間違いない!、と思われますが掛からない・・・。
針をアスキス8号からキスSP8号に変えても忍とも!、でして、奥の手@禁じ手のT-1を投入。。。
そうしますと、何とかキスの顔を拝めた!、とさ・・・。
e0117319_06344749.jpg

今回のポイント、真水の気配が有る場所でした。。。
ここは、一見、潮通しが悪そうにみえまして、スルーしておりましたが、大潮の干潮時に現れた導水管??から、シャバシャバと音が聞こえて来まして。。。
で、水気を確認後、キャスト!。
そして、待ち人(シロギス)、来たり!、で御座いました。
おでこ状態にもって、大潮のド干潮前で路頭に迷っておった状態でした、が、、、、。
今回、釣果は少ないですが、転禍為福!、災い(禍)転じて福と為す!!、まさに、その様な展開で御座った!!!。
ただ、思うに、まだまだ、掛け損じが多くと申しますか多過ぎでして、忍とも勘とも!、ぢゃ!!。
上級者でしたら、ツ抜けしていた、かも・・・・。

課題が残った・・・


おっしまい・・・

TACKLE
ロッド 並竿30号、360FX-T、305HX-T他 リール45、中型8000番他 天秤錘23号、自作L字型全遊動式12号10号8号 道糸系 PE0.8号・1.2号+自作PE力糸、ナイロン3号通し 仕掛モトス8号他、エダス・ハリス、3号、1号他、針11号10号8号6号

[PR]
# by maru-se | 2018-03-21 23:36 | キスing | Comments(0)

新年総会 & 新春釣り大会、に参加致しました・・・

山陰は浜田で行われた、新年総会 & 新春釣り大会、に参加致しましたので、記事を書かせて戴きます。

新年総会が3月に開催されるのは訳が有りまして、詳しくは、同席させて戴いた、マスターのサイトを読んで戴ければ、と切に願う次第です。

で、総会ですが、昨年度の会計報告や今年の行事予定その他が発表された、のち、昨年の納竿大会覇者、M田@若大将の表彰が有りました!。
M田さん、おめでとう、ございます。
e0117319_04295727.jpg


そして、懇親会 & 宴会、そして、楽しい楽しいゲーム大会が始まり、つつがなく終了!。

で、わたくしめは、いびき大将!?、ですので、ご迷惑をおかけしないよう車の中で車中泊・・・。

ここからは、写真を撮り忘れ、などがあり、あい、すいません。。。
そして、朝、起きまして、フライング・イモグラブ?、的に新春釣り大会に自主出発してしまいまして、これがこの日の結末を暗示しておりました・・・。
出発に関しては、N代表、その他の方々にお尋ねしますと、曖昧なお答えでしたので、自主的に出発したのですが・・・。
車中泊でシンドイ思いもし、釣果も最悪でしたが、出発の件は、大バチがあたりましたので、お許しをば・・・。
本来ですと、土地勘に優れる方々に付かせて戴き釣るべき所を、単独でしたので、魚が見えておらず、忍とも・・・。
で、益田の、O漁港にてまずは、越冬から目が覚めた早春キス狙い、ぢゃー!。
しかし、ち〇ぽ虫すら掛からず、2時間で見切りをつけて、場所移動。
三隅港に行く予定が通り過ぎまして、再び、浜田へ戻り、商港近辺!?、へ・・・。
マスターに教えて戴いた釣り場に入るも、前日の下見に入った時に比べ、ひとけ、がまばら・・・。
ここでも、2時間竿出しするも、ホンダワラしか釣れず、やれやれ・・・。
この後、集合場所のおさかなセンター付近に帰着!。
まだ、まだ、皆様、集まっておられませんので、マリン大橋付近から桧岸壁~、と周り某所で、帰着に遅れそうな、Y本君を拾って、帰着時間12時の5分前頃に到着。

結局、優勝は昨年、おろちサーフに入会された、K上君で、二位にM田@若大将、三位にわれらがY本君、四位にキャプテン@O会長、5位はわれらが、H澤さん、でした。
優勝魚はクロダイ、2~5位は、Aランクのマコガレイでした。
以外なのは山陰鰈はそこそこ釣れるものだ!、と思った次第です。
e0117319_04003221.jpg
TACKLE
ロッド 赤&青30号-405T各一本づつ、405CX-T、(予備役405BX-T) リール ISO遠投5000番、QD4000、PA プロサ 天秤錘 L字型全遊動式25号 道糸系PE1号&2号+自作PE力糸 仕掛 モトス3号7号8号他・エダス&ハリス1号4号5号・針サーフ用軽量キス針8号、カレイ針12号14号


おっしまい・・・


[PR]
# by maru-se | 2018-03-16 23:13 | カレing | Comments(0)

信じる者は・・・、救われました! ~ 冬魚のランク魚、ゲット!・・・2018.2.11の鰈ing!。。。


どもども。
読者殿におかれましては、毎日寒い日々が続きますが、如何お過ごしでしょうか。
お体には、どうか、御自愛下さいませ。

当地、広島でも予想だにしない寒さにて、わたくしめ、寒さに震えておりまする!。
光熱費等も膨らみ経費が昨冬に比べ大きく増えまして家計は火の車、ぢゃー!・・・。
と言う事で、小遣いの激減した、わたくしめですので近場で鰈ingをする事に。。。

で、道場へ向かう・・・。
e0117319_11471580.jpg
今期の道場、12月までは、散発的ながら、キスは喰うも冬魚は、うーむ・・・。
しかし、今年に入り、キス等の冬魚の餌取り外道は少なくなりまして、キス狙いで道場に籠もる?、も、キス等の夏魚は、おでこ、でして、投げ練に励む!。。。
で、そろそろ良かろう!、と今年初めて重い腰を上げて、鰈に挑む!。

夜鰈狙いを考えるも、小雪や小雨が止まず、出発が当初より遅れる・・・。
で、近場中の近場、道場の一角へ陣取る!。
実績場のようですが、放流した個体が成長し大きくなった鰈は釣れますが、木っ葉ガレイは、殆ど混じらず、釣れず、、、。
どうやら、これは、上手く産卵活動等が行われておらないようでして冬魚系は個体数減少の為、釣れる確立が下がる・・・。
どうなることやら・・・。
エサはアオイソメ100gで竿3本体制にて、3時間位の朝練、か。。。
暗がりの中、タックルをセットしますが、更に視力が落ちたのか、あたふた。。。
もたつきましたが、6時半にスタート!。

で、7時前にドラマが、、、
ドーン!!。
e0117319_16380483.jpg
拓寸38cm強のマコ殿、ゲット!、でごじゃります!!。(画像のクーラー、セコハンな?プロバイザーSU‐1600X、な~り~!)

25年振りの、わたくしめの雄姿・・・
e0117319_16492957.jpg
当日は若潮にて満潮が7時半頃でしたので、8時頃には道具を早仕舞して帰途に着く。
結局2時間弱の釣りで、一匹のみの釣果でしたが、久しぶりの冬魚の大物にエキサイト!。
重量感ある手ごたえ、正に重戦車な引きを堪能致しました!!。
にこり。
ごっつぁんでした!!。
e0117319_17095673.jpg
上記の画像、今から25年前の1993年1月2日に友人と共に山口県の島嶼部に釣行のおり仕留めた冬魚を帰宅後の晩に、実弟と共に写したもの、で御座います。
背景が、宜しくなく、すみません。
この画像、ネガを紛失し痛みも有りますので、これを単にデジカメで写し直したものです。
この時の釣行では、2名の友人と共に入島し1名の友人は寒いので車で待機しておりましたが、現在その内の1名は天に召されました・・・。
月日の経つのは早いもので御座います。
釣果的に、この時は2人でカレイ3匹、アイナメ3匹でしたが、とんまな私は私の竿に写真のランク・カレイが掛かるも、友人にその竿を持たれまして、結局二人で釣り上げまして。。。
で、これ以上遡りますと、1984年頃にマコ鰈の30もつれを某島にて釣った覚えがあります・・・。
結局、恥ずかしながら約35年ぶりに30cmオーバーの鰈を釣った事になるようです。。。
繰り返しますが月日の経つのは誠に早よう御座います。

少年老い易く学成り難し、と申しますが、上記画像、差し詰め、「 少年(青年)老い易く学(釣り)成り難し 」、かも、です・・・。

上記は、若い人でも、すぐに年を取ってしまい
何かを
(投げ釣りを)学ぶのはむつかしいものだ、という意味です。

光陰矢の如し!、でして・・・。
月日の経つのは本当に早い!。

池面な、maru‐seも歳を取りました・・・。
今後は、わたくしめに関連した守株待兎な状況打破を考える次第。
目指せ!、先客万来!!。

再び、北近畿詣で!、か? & 九州方面での全キス出場?!、か?・・・・。

懐具合(財務省?)と要相談、ぢゃー!!!・・・。



おっしまい・・・・

[PR]
# by maru-se | 2018-02-12 23:48 | カレing | Comments(2)

まずめ時の始まりは何時も3時! ~ ドラグ音、鳴りやまず!!、2018.1.14 のキスing!!!・・・

1/14(日)、性懲りも無く再び〇〇島に出向く!。

で、今回も、あまり季節感のない越冬ギスのお話で御座います・・・。
元々、数日前から、「 寒さの底 」と言われており、山間部は大雪で、平地でも積雪が少量残る位、大寒(おおさむ)、でして、一時は行くのを取り止め様と思っておりました。
呉沖島嶼部か〇〇島か迷いましたが、今回の相棒(竿)がキャスですので〇〇島にしてみる!。
この日も冷え込みまして行く道中、小雪がちらついたりしまして。。。
途中に寄った釣具店では日曜曜日の早朝なのに、来店者はゼロでして、忍とも!・・・。
で、釣り場をK代から見て周りますが、釣り人はゼロでして、どこもそのようです。
島に渡り一目散に某湾内に釣り座を構えますが、アタリ無し。
場所移動。
実績場を回るも、ドラグを鳴らすキスは皆無でして、6匹で朝まずめは終了。
で、朝食抜きでしたので11時前に、みかちゃん、に入り、ラーメンを食したのち、もう少し、やる、べぇ!、てなもので、再開する!・・・。

で、釣果で、ごじゃりまするぅ!。
e0117319_23454340.jpg

e0117319_23512650.jpg
A → 下T → F越 → H良居 → A 、とランガンしまして、忍とも!、ですが、あと1匹に泣く・・・。
F越では、上記のワッペン君?、が、まだ居座っており、海水温、は、まだ高目と申しますか暖か目、のようです・・・。
最後は、冬空の中、満ち上がりを、ほんの少し攻めて、元気なキス君にドラグ音を聴かせて頂きまして、有り難く幸せに候。
しかし越冬キス、難しく思えます。。。

この日は昨年の冬至から約3週間位しか経過しておりませんので、日の出が遅く、でして、朝まずめ、は長目・・・。
で、無理を承知で並キャスを2本体制で挑む!。
リールはドラグ付と無し、1ケづつ。
最初は湾内最奥付近でしたので、潮通しが??、でして、綿の様な宜しくない海草が仕掛に絡まり、たまらず場所移動。。。
その後、面白くないのですが、超寒いので仕方なく、車横付けな実績場へ・・・。

結局、何箇所か見たり竿出しをしてみましたが、日当たりが宜しくなかったり、風が冷たい場所は、宜しく無かった。。。
帰宅前1時間は、楽しめましたが、帰宅時間が迫り、後ろ髪を引かれる思いで納竿致しました・・・。

キスは帰宅後、フライでいただきましたが、舌鼓を打ちました!、とさ・・・。


その他、今回投入しました並キャスティズムのインプレは、また後日、、、。



並竿27号-385(・W)各1本づつ、リール 3050夜光、35ドラグ付、45ノンドラグ、天秤錘・全遊動式15号、固定式L字18号、Λ20号、道糸PE1号・2号+自作PE力糸、ナイロン3号、 仕掛 モトス・ナ4号、エダ・ハリス1~2号、針8~10号 @2本針仕様



おっしまい・・・

[PR]
# by maru-se | 2018-01-17 23:54 | キスing | Comments(2)

2018年の初釣りに行って参りました・・・、その2!

つづいて、その2、でごじゃりましゅう!・・・

Mにて休憩をしたのち、マスター御一行様が、取材を受けられたあたりを通りますと、所属クラブの方々と思われる、御一行様をお見かけしたので、立ち寄る!。
そうしますと、華麗隊長、俊先生、M和様、Y本君、H菜ちゃんがおられまして、新年のご挨拶 と M和様、H菜ちゃんにはお初のご挨拶をさせて戴く!。
e0117319_08281406.jpg
この時点で、マスターがお入りなられたポイントで、M和様がランクカレイを上げられまして初夢を達成される!。

そして、私の目の前で、俊先生のトーナメントサーフT・W + トーナメントサーフ45QDが、新年早々から炎を吹き上げ吼えまくる!。

ドドーン!!!・・・
e0117319_08442731.jpg
e0117319_08483317.jpg


e0117319_08424226.jpg
e0117319_08431229.jpg
俊先生、30cmオーバーのランク物のカレイを釣られ、私は、ドギモを抜かれました!・・・。

その後、私も重い腰を上げ、竿出し、するも、忍とも勘とも!、でして、13時過ぎに、おいとまし、友人の待つ、F越・S田方面に向かう!。

今回の女子会@初夢釣行に乱入?、させて戴き、私の 「 カレイが釣れない病 」をこじらせておる原因のひとつが分かりました。
それは、潮や地合い、まずめ等を読み味方に付ける事は勿論ですが、信じる事、信じて待つ事がカレイ釣りには重要な事が分かりました。
信じる者は救われる!、と聖書には書いてあるそうですが、カレイ釣りは信じて腰で釣れ!、でして・・・。
私のように、ちょこまかと、動いていては、無駄にエサ代が高くついて貧乏くじを引きまくり!??、かも、知れませぬ・・・。
笑いのたえない、楽しい楽しい集いに、わたくしめが水をさしたかも、でして、申し訳ない思いでいっぱいで御座います。
すみません。
5人の会員さま、短時間でしたが、楽しく過ごさせて戴き有難うございました。
それと、掲載した写真等、NGでしたら、至急に何らかの形で連絡を下さい、
至急に対応させて戴きます。
今後共、何卒、宜しくお願い申し上げます。



そして、わたくしめの、初釣りの釣果ですが・・・。
下記の通りで、ごじゃりますぅ~~!。
e0117319_01411934.jpg
写真の日付、釣行の翌日の撮影にて、お許し、をば・・・。
釣果の内訳は、F石師の越冬キスポイントで15、F越で1、下T で1、A高で6、でして、F石師ポイント以外、皆 漁港系な場所、なり!・・・。
大きさは、刺身サイズも混ざり満足で御座いまする!。
釣り上げた直後のキスを握りますと、冷たかった!、じょー!!・・・。
カレイも良いのですが今後は油ギッシュ!な越冬キス、食味も良く、狙い目、かも!・・・。
塩焼きで、頂きましたが、家族の評価は夏場よりも好評でして良い塩梅に思えます!。

本日の、おタックル談義!・・・

この日は、リールと防寒着以外に、Dの文字は無く、でして、すいません。
その他、その1の、ハマ~ン!漁港の写真、ですが、昨年12月の第3週目に訪れた時、写したものです。
この時、スピンTの入魂を終了致しましたが、カレイでは無く、冬キスでの入魂でした。。。
忍とも勘とも!、ぢゃー!!。
スピンクなお話は、また後日・・・。

1/3は、ぶっちゃけN代表レプリカ系!?タックルで臨みました、、、。
竿はサフリ405CX(ST)にステンNS-7、ガイドにRV25で腰高なガイドセットを使用。
この竿の愛称は、「 サイドスロー・アキュラシーSP! 」、でござーい!!。。。
ちなみに、ガイド・シート位置等は拙者仕様-10mmバージョン!、で御座います。
今回、幅2m強の通路で、この竿を試し投げ!、etc。。。
通路の幅が狭いので、長竿系では真後ろに振りかぶって投げられず、出来るだけ正確に真っ直ぐに飛ばして遠投もしたいのですが・・・。。
ここでは、405の竿ですと半身でサイドスローとなりますが、普通に投げますと多分、右利きの方で錘が竿に乗り投げますと、左方向に大きくそれるでしょうね・・・。
今回の通路なポイント、堤防系で水深も有りますので、擦り切れで2.5色位投げれば十二分に良くて、釣果もそこそこ得られるかも、ですが、、、。
ここは頑張って、出来るだけ真っ直ぐに投げて飛ばし着底時に5色目のラインをリールで3.5巻き程巻き込めるだけの飛距離(大体4色強以上、か…)を目標に投げております・・・。
通路なポイント、本格的なキャスターが敬遠する場所ですので、広く探る事が出来ますと、たまには良い思いも出来る事でせう!。
特に今の時期のキス狙いは、深みがキーですので、沖に張り出した護岸・堤防の通路を積極的に攻める価値は、攻め人が少ないので、おおいに有り!と思うのですが・・・。
リールはTSB45Ⅱ、道糸PE1号+自作PE力糸、天秤錘23号他。
仕掛は自作の中本90-60系2本針仕様でモト・ナ5号エダ・ポリ2号、針は秋田狐9号なり!、、、。
で、ぶっちゃけ、仕掛はライトヴァージョンな大キス仕様で御座る!。 
そして、クーラーは、おひさ!、のキスSP120、でしたーーー・・・。


おっしまい・・・

[PR]
# by maru-se | 2018-01-08 23:18 | キスing | Comments(2)